おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
メイリオ(明瞭)
 このサイトを作り始めたときから、なにも指定しない時に表示されるゴシック体は大嫌いでしたから、もっぱらHG丸ゴシックM-PROを使っていました。これはもちろん「かいほうげん」で使っているのと同じフォントですよね。ところが、この前JAOの原稿が届いたときに、一人「メイリオ」というフォントを使っている人がいたのですよ。初めて知るフォントでしたが、それはなかなか素敵なフォントでした。全角と半角が混ざっている文章でも、どちらもきれいに見えるのですね。私は今まで丸ゴシックの半角はちょっとみっともないので、わざわざVerdanaにしていたのですが、これだったらそんな必要もありません。でも、これは基本は角ゴシックなので、そこがちょっと、ですが。
 しかし、よく調べてみると、これはWindowsのVISTAから新しく加わったフォントだそうで、確かにVISTAで使っているフォントはきれいだったことを思い出しました。「クリアタイプ」という新しい方式のフォントなので、ウェブで使うと小さな字でもきれいに見えると言うことですね。そこで、まず「禁断」をこのフォントに変えてみることにしました。今のデザインにしたときに丸ゴシックも試したのですが、ここで使いたかった大きさにすると、このフォントはとたんに汚くなってしまったので、いくらかマシの普通のゴシックにしてありました。これをメイリオに変えたら、まさに画面が一変しました。これでこその読むための文字、これに比べたら、今までのものはとても「文字」とは言えないほどの、ただの点の集まりにしか見えません。
 それに味を占めて、ブログのフォントも変えてみようと思いました。と言っても、普通のブログは「スキン」というあてがいぶちのデザインを、何種類かの中から選ぶだけ、フォントまでを指定することは出来ません。しかし、ある程度なら自分で修正することも可能、そのためには「HTMLとCSSの専門的な知識が必要」なのだそうですが、そんなこと、私にはたやすいことです。ついでにスキンそのものももっと使いやすそうな最新のものに変えてみました。旧フォントと新フォントの違いは、こんな感じ、もちろん下がメイリオです。
c0039487_2192439.jpg

c0039487_2193948.jpg

 これが、今回の「100万ヒット達成記念事業」の一つです。といっても、その他に何かやるかどうかは、全く未定なのですが。
 ただ、問題は、メイリオはVISTA以降にしか用意されていないフォントなので、いくらこちらできれいに直しても、XP以前のユーザーにはそれが見えない、ということです。しかし、ご安心下さい、正規のXPであれば、簡単にインストールできますよ。それは、CLASSICAさんに教わりました。さっきのフォントの違いの画像も、実はそのパクリなのですが。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2009-09-17 21:09 | 禁断 | Comments(2)
Commented by iio at 2009-09-17 22:35 x
おお。すっかり読みやすくなりました。美しいです。
Commented by jurassic_oyaji at 2009-09-17 22:42
iioさん、おかげさまで、きれいな文字を使えるようになりました。ありがとうございます。