おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
大震災
 私は元気です。家族もみんな元気です。ご安心ください。
 最初は、それほどの揺れではありませんでした。職場は、平屋なので、動きそうな棚を押さえる余裕もあるぐらいでした。しかし、それがあまりにも長い時間続いているので、「もしや」という感じはありました。案の定、すぐ電気が消えました。そして、
c0039487_19364554.jpg
外に出てみると、鐘楼が完全につぶれています。
c0039487_1937015.jpg
石灯籠も、この通り、
c0039487_19371889.jpg
さらに、お隣の神社では、石で出来た鳥居が、倒れて崩壊していました。
c0039487_19374028.jpg
 私の部屋はこんな感じ。棚の上の方からは多少の物が落ちてはきましたが、それほどではありません。
 なにはともあれ、車で自宅へ向かいます。信号機は全部消えています。
c0039487_19375430.jpg
 自宅のマンションに近付くにつれて、黒い煙が見えてきました。気が気ではありません。しかし、不安は的中。私の住んでいるマンションが火事でした。不謹慎ですが、「さいわい」私の家は赤丸の部分ですから、火事による被害はなさそうです。
c0039487_19381347.jpg
 7階ですから、たまりません。すべてのものが倒れて、中のものが床に散乱していました。
c0039487_19384258.jpg
 丸2日経っても、この程度しか片付きません。
c0039487_19404225.jpg
 グランドピアノの足が乗っていたインシュレーターから、足が外れています。ものすごい揺れだったのですね。誰も家にいなかったのが、やはりさいわいでした。
 でも、私のところは電気も水道もすぐ復旧しましたし(ガスはまだです)、食料品などもそこそこ手に入りますので、こんなものは「被災」でも何でもありません。本当に家を失ったり、いや、生命さえ失った人に対しては、何も言うことはできません。こんなことで済んだことを、ひたすら感謝したい気持ちです。どうか、本当に大変な人たちへの援助こそ、最優先でやっていただきたいと、切に望みます。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2011-03-15 19:38 | 禁断 | Comments(4)
Commented by stellaceli at 2011-03-15 20:35 x
無事でなによりでした。歩さんからのメールで安否を知りました。
Commented by jurassic_oyaji at 2011-03-16 09:43
stellaceliさん、ありがとうございます。
ガスの復旧が長引きそうというのが、ちょっとつらいですね。
お互い、がんばりましょう。
Commented by classical-clatt at 2011-03-16 21:22 x
記事の更新が無かったので安否が気になっていました。自宅の被害があった、とのことですが御無事でなりよりです。当分の間、更新どころではないでしょうが、健康に留意され、再び健筆をふるわれますように。
Commented by jurassic_oyaji at 2011-03-17 07:15
classical-clattさま、ありがとうございます。
いずれ落ち着いたら、また再開するつもりですので、気長にお待ちください。