おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
楽器運搬
 来週からはいよいよニューフィルでも練習が再開されます。それに備えて、大型楽器が保管されている旭ヶ丘市民センターから楽器を運び出す、という作業が、きのう行われました。こういう運搬には普通は大型トラックを借りていたのですが、運ぶ先に線路のガードをくぐる道があるので、それは無理、結局、団員のワンボックスカーをメインに、小さなものはそれぞれの車に分けて載せるということで、作戦開始です。あ、参加者は全部で9人、そのうち3人は女子です(どうでもいいことですが)。
 まず、久しぶりにいつもの駐車場に駐めようと思ったら、下にあるスーパーの看板が変わっていました。ここは確か今再建中、前の名前のお店は整理されてしまったのでしょう。そのぐらいしばらくぶりの旭ヶ丘でした。
c0039487_2215250.jpg

 そこから、まず事務所の前に通じる階段を上ろうとしたら、かなりやられていましたね。
c0039487_22152120.jpg

 入口にはなんと「黄紙」が貼られています。
c0039487_22153951.jpg

 入ってすぐのところに、被害状況を知らせるための写真が貼ってありました。いつも使っている4階の大ホールは、天井が落ちてきてしまったそうですね。館長さんのような人がいたので聞いてみると、修理の申請は出してあっても、なかなか他が忙しくて、こちらまでは手が回らないということでした。再開はまだまだ先になりそうです。
c0039487_2216481.jpg

 こんな表示もありました。我々は特別にエレベーターも動かしてもらって、4階に向かいます。
c0039487_2216303.jpg

 倉庫の中はこんな状態。実は、地震の直後、3月19日に一度片づけを行っていたのですが、その後の大余震で、また元の状態に戻ってしまっていました。
c0039487_22165236.jpg

 ティンパニがぶつかった石膏ボードの壁には、穴が開いています。
c0039487_2217787.jpg

 楽器自体は大丈夫だったので、エレベーターで1階まで降ろします。バスプールにある出口のまわりは、タイルが派手に剥げ落ちていました。まるで模様のように見えますね。
c0039487_221719100.jpg

 とりあえず楽器も揃い、あさってからは2か月ぶりに練習が始まります。決して頑張りすぎないで、出来ることから少しずつ、ですね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2011-05-08 22:17 | 禁断 | Comments(0)