おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
スティックフレンズ診断
 この間の指揮者練習で、末廣さんが話していたYouTubeの「ブルックナーのシンバル奏者」というのは、これですね。Facebookには書き込んでおきましたが、こちらでも。シンバル奏者も面白いのですが、私は相方のトライアングル奏者の方が、とぼけてていい味があるのでは、と思いました。シンバルとトライアングルの取り合いは見事でしたね。
 Facebookにはいろんなアプリにリンクしている「○○診断」なんてのをあちこちで見かけますね。最近は「あなたをあらわす漢字一文字」ですか。末廣さんが登録以来初めて発信していたのが、これでしたね。「灰」、ですって。なんと言ったらいいのやら。でも、私の場合は基本的にこういうものはほとんど興味がないので、自分で「診断」をやることは決してありませんでした。
 ところが、最近お友達のHさんがやっていたのを初めて見た「フレンズ診断」というのには、ちょっと興味がわいてしまいました。Facebook上での友達と自分との「関係」を「診断」してくれる、というものなのですよ。自分にとっての「恋人」、「元恋人」、「禁断の愛」なんかが誰なのか、一目で分かってしまうというものです。いや、もちろんこれはシャレですよ。なんでも、日ごろの「いいね!」やコメントの度合いによって、どんな関係なのか推測する、というものらしいのですが、そんなものはあてにはなりません。実際はほとんどランダムに配列した、というようなものなのですが、中には思わずゾクッとするようなものがあったりして、楽しめそうな気になってきました。
 そこで、私もやってみましたよ。何回かやってみると、微妙に変わったりしますから、やはり「ランダム」というのは当たっているようですね。それよりも、なぜか、私がやるとそれがFacebookには反映されないのですね。最後にそんなボタンがあるのでクリックしてみても、全然ダメなんですよ。ブラウザを変えてもやっぱりダメでしたから、日ごろこういうものをバカにしていたばちがあたったのかもしれませんね。
 仕方がないので、画像をダウンロードしてこちらに貼りつけてみました。こんな感じです。
c0039487_22293945.jpg

 今気がついたのですが、ここにいる人が全部分かる人は、世の中には私以外には誰もいないのですね。なんか不思議な感じ。ですから、これはそもそも自分だけでひっそり楽しむもので、他の人に見せるようなものではなかったのですね。というか、そんなことを逆手にとって、若干私の都合のいいように修正してある部分もありますからね。そもそも、ブログのサイズに合わせて縮小するとちょっと見づらくなってしまうので、横の幅だけを少し縮めたりしてありますし。
 興味がある方は、こちらまで。でも、Facebookに登録していない人は、そもそも「友達」がいないので診断しようがありませんし、登録していても友達を非公開にしていれば、やはり診断材料がないので、結果は出ません。当たり前ですね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2012-10-15 22:30 | 禁断 | Comments(0)