おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
番組改編
 年度が新しくなって、テレビやラジオの番組もリニューアルされているようですね。地上波のテレビなどはほとんど見ることのない私にはあまり関係のない話なのですが、それでもちょっと戸惑うようなことも起こります。ついさっきまで、車に乗っていたのですが、だいたい土曜日の午後5時台というのは車の中でFMを聴いているような行動パターンになっていますから、そこで聴くのは「サントリー・サタデー・ウェイティングバー・アヴァンティ」ということになります。ところが、さっき5時半ごろから聴き始めた番組は、なんだか全然別のものでした。そもそも、スポンサーがサントリーではなく、三菱自動車ですからね。いったいどうなっているのでしょう。確か、先週同じ番組を聴いた時には、バーテンのスタンさんが故郷の牧場を継ぐためにアメリカに帰ってしまうので、次の、なんかイタリア系のバーテンに替わるのだというような話をしていたじゃないですか。スタンさんが、その前のジェイクさんから交代した時も、何事もなく続いていたというのに。
 なんでも、この番組は21年間も続いていたんですってね。まあ、それだけ続いたのなら、仕方がないような気もしますがね。それにしても、あの番組で常連さんが最初に飲み物を注文する時に「スタン、いつもの」と言ってますが、あれで思っていたのと違うものが出てくるということはないのでしょうか。いや、そんな時には、メンツにかけてもそれが正しかったのだ、という態度を取るのでしょうね。私も一度はそんなことを言ってみたいものです。いつも行くとんかつ屋さんに行って「いつもの」と言うと、マスターは黙って「上ロース」を作ってくれるんです。
 テレビでも、NHK-BSで「デスパレートな妻たち」のファイナル・シーズンの放送が始まりました。その前のシーズンがどんなふうに終わったかなんてすっかり忘れていましたが、ベティー・スアレスのお父さん役のトニー・プラナが殺されたんでしたね。それはいいのですが、番組の中盤で驚くべきことが起こります。いや、別にとんでもないどんでん返しがあるとか、そういうことではなくて、画面の右下にロゴが出たかと思うと、なんとCMが始まったのですよ。もちろんNHKですから、洋酒や車のCMではなく、自局の番組の紹介なのですが、これは本当にびっくりしてしまいましたね。もともと、外国のドラマには間にCMが入っているのですから、言ってみればこれが自然の形なのでしょうが、ちゃんと料金を払っているのですから、これは馴染めません。WOWOWなんかは、CM込みで時間をカウントしている「24」でもCMをカットしているというのに。
c0039487_2026479.jpg

 もう一つ、BSで日曜の朝早くにやっていたN響のフル中継が、なくなっていましたね。こんな時間帯なので、つい録画しそこなって悔しい思いをしょっちゅうしていたのですが、とうとうなくなりましたか。いよいよNHKもクラシックを見限ったのか、と思ったら、それは地上波に移っていました。Eテレの日曜9時から11時ですって。逆に、これは大英断、今までそんな変な時間帯だったものが、こんな「ゴールデン」に変わったのですからね。そもそもこの時間帯は、1時間ですがかつては「N響アワー」をやっていた時間でした。それが、去年から小説家がホストを務めるとことんつまらないクラシック番組に替わっていました。何回か見るたびに腹が立っていたのですが、それが今度は2時間枠ですよ。あまりの変わりように、ちょっと心配になってしまうほどです。でも、その「つまらない」番組がなくなったわけではなく、土曜日に移動、こちらは30分枠になっていましたね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-04-06 20:26 | 禁断 | Comments(0)