おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
Karajan Conducts Mozart Concertos
c0039487_21213085.jpg
James galway, Andreas Blau(Fl)
Lothar Koch(Ob), Karl Leister(Cl)
Günter Piesk(Fg), Fritz Helmis(Hp)
Herbert von Karajan/
Berliner Phioharmoniker
EMI/TOGE-15100/2(single layter SACD)




4月10日に発売になったEMI国内盤のシングルレイヤーSACDの最新シリーズ、カラヤン編の中の、1971年にスイスのサンモリッツで録音されたモーツァルトの協奏曲集です。オリジナルのボックスのジャケットで出るというので、迷わず買ってみました。なんたって、この中ではゴールウェイが6曲中3曲で登場しているのですからね。ソロはフルートとハープのための協奏曲だけですが、オーケストラのメンバーとして、クラリネット協奏曲と、ト長調のフルート協奏曲に参加しています。
パッケージを見ると、帯にはこれまでの「株式会社EMIミュージックジャパン」という社名に替わって「ユニバーサルミュージック合同会社」と印刷されています。ついに、この時が来たのですね。親会社のEMIがユニバーサルに買収されたのは2011年の11月のことでしたが、その後日本法人も201210月に子会社化、そして、今年の4月1日付で吸収合併されたのでした。つまり、このSACDは、EMIのクラシックとしては初めて「ユニバーサル」名義で発売された、記念すべきアイテムとなるのでしょう。とりあえずは、今までは「SACD」と言っていたものが「SA-CD」となったあたりで、「吸収合併」という事実の重みをかみしめるべきなのでしょうか。
c0039487_21273120.jpg

かつて、EMIの国内盤シングルレイヤーSACD(というか、輸入盤というものは存在していません)には、ある共通した戦略のようなものがありました。それは、この規格での収録時間はLP2枚分が楽々1枚に収めてしまえるものであるにもかかわらず、あくまでオリジナルのLP通りの枚数で出すという「ポリシー」です。たとえば、演奏時間が80分を少し超えるプレヴィンの「トゥーランガリラ」などは、CDではちょっと苦しくなりますがSACDでは余裕で1枚に入ってしまいます。しかし、これをしっかり2枚組にして、当然2枚組の価格を設定するという、なんとも姑息な商法を平気で行っていたのです。
ですから、このモーツァルトが3枚組になっていても、それほど驚きはしませんでした。あくまでオリジナルのカップリングを重視するのなら、それもかまわないだろう、と。SACD1枚に、せいぜい30分ぐらいしかかからないモーツァルトの協奏曲を2曲ずつという、とてもぜいたくなカップリングですね。ところが、これには1枚目にすでに3曲も入っています。2枚目は2曲ですが、そうなると3枚目は協奏交響曲1曲だけなので、余白にオリジナルのLPにはなかった、1959年に録音された「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」他がカップリングされているではありませんか。これは一体どういうことなのでしょう。SACD2枚で収まるものを、3枚セットにするために余計なものを付けくわえるなんて。もしかしたら、こういうことが「吸収合併」の実態だったのでしょうか。こんなこと、じったい(ぜったい)許せません。
ということが分かった時点で、もうこのSACDを聴く気は失せてしまったのですが、いまさら返品もできませんから、まずは従来のCDとの音の比較です。これはもう、悲しいまでにはっきり違いが分かってしまいます。CDで聴く弦楽器の音は、「楽器」だったら必ず持っているはずの柔らかな音色がすっかりなくなって、なんとも無表情なものに変わっていたことに、いまさらながら気づかされます。
そうなってみると、今まであまり気にならなかった演奏の粗さも良く分かります。特に、ブラウがソロを吹いているフルート協奏曲では、この時はまだ22歳の若造だったブラウが、カラヤンの気まぐれな指揮にオドオドしている姿が伝わってくるほどです。すでにいくつかのオーケストラで揉まれてきたゴールウェイが、逆にカラヤンを煽っているのとは対照的。
サウンド的にはこのミシェル・グロッツの音よりも、「おまけ」のワルター・レッグが手掛けたものの方がはるかに優れているように思えてしまうのは、なぜでしょう。

SACD Artwork © EMI Classics, Universal Classics & Jazz
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-04-11 21:28 | オーケストラ | Comments(0)