おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
iPad
 最近愚妻がいろいろネットで調べたいことがあったりして、私のPCを使うことが多くなりました。いえ、「使う」とは言っても、私が目的のサイトを開いてやって、その中であちこちのページを見まわっているという程度のことなのですがね。というか、殆ど私が操作してやっているようなものですから、その間はもちろん自分の仕事は出来なくなってしまいます。ですから、以前から愚妻用のPCを買おうと思ってはいたのですが、なにしろそういうものはからきし苦手ですから、はたして使いこなせるかどうかは疑問、というか、まず無理ではないかということで、ついついズルズルと私のPCを使わせるということになってしまっていたのですよ。
 しかし、最近は携帯並みの簡単さで操作できるPCが出ています。そう、タブレット・パソコン。いくら愚妻でも携帯電話ぐらいは使えますから、これだったらそんなに苦労しなくても使いこなせるようになるかもしれません。実際、私の身の回りにもiPadなどを軽々と使いこなしている高齢の女子をたくさん見かけますからね。いや、ほんと、この間イタリアン・レストランに行ったら、空席待ちで座っていたおばさんがカバンの中からiPadを取り出して何やらやっているのを見た時には、マジで、世の中はもうそんなところまで来ていたことを実感したものですから。私自身が、タブレットはおろか、スマートフォンさえも使ったことがないというのに。
 そもそも、タブレットでネットに接続するのも、どんな感じかいまいちよくわかっていませんでした。そういうものは携帯電話のキャリアが販売しているようですから、新たに料金契約を結ばなくてはいけないのでしょうか。一番使いたいのはiPadですが、私の携帯はDocomoですから、そうなると料金はかなりかかりそう。でも、カタログを見ると、携帯キャリアを使わなくても、自宅のWi-Fiから接続することもできるみたい、愚妻が家で使うだけなのだから、それだったら本体を買うだけでいいのではないか、とかね。別に、職場で使っているWi-Fiルータもありますから、いざとなればそれも使えるかもしれませんし。
 ということで、即刻買ってしまったのが、iPad miniのWi-Fiモデルです。誰かのFBみたいな写真ですが。
c0039487_22124224.jpg

 肝心のWi-Fi接続が、最初は自動で読みこんでくれなかったのでかなり焦ってしまいました。これがつながらなければ、買った意味がありません。気を取り直して、手動でSSIDやらパスワードやらを入力してみても、「○○(SSID)が見当たりません」というすげない答えが返ってくるだけです。冷静にチェックしてみたら、最初の大文字が小文字になっていました。iPadのソフトキーボードのシフトキーがよくわからなくて、小文字のままだったのですね。それを直したら、見事につながりましたよ。
 iPadを買ったのには、私のサイトがどんな風に見えているかをチェックしたい、という理由もありました。PCだけでモニターしていたのでは、なにか片手落ちのような気が、ずっとしていましたからね(本当は、スマートフォンでのチェックの方がもっと必要なのでしょうが、それはおいおい)。それは、確かに、かなり変わっていました。サイトのデザインなどはそのままなのですが、テキストのフォントが、iPadではすべて角ゴシック体に変わってしまっているのですよね。私のサイト、今ではメイリオをメインに使っていますが、それは角ゴシック、そして、以前使っていて、まだ残っている丸ゴシックのページを見てみても、やはり角ゴシックになっていましたね。
c0039487_22125640.jpg

 これがPC.
c0039487_22131360.jpg

 これがiPadです。少なくとも、iPadに関しては、フォントにはそんなに気を使わなくてもいいのだと分かり、少しホッとしているところです。ただ、Macの場合は、前に店頭で見てみたら、全部明朝体になっていたのが、ちょっと気になりますが。
 なんにしても、これで少しは世の中の趨勢について行けそうです。今日駅前に行ったら、X橋のあたりの新しい道路がほぼ完成していましたからね。
c0039487_22133124.jpg

 世の中はどんどん変わって行きます。良い方にも、そして悪い方にも。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-07-21 22:13 | 禁断 | Comments(0)