おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
劇団四季
 かつて「禁断」は、数日表に出しただけで、あとは鍵をかけてしまっておくものでした。タイトル通り、ヤバい内容が多かったので、多くの人には見せることはないな、という判断からでしたが、「おやぢ」をブログに転載するようになって、中には常時公にしてもいいな、と思われるような「禁断」は、ブログに載せて誰でも見れるようにしていました。それが、最近ではほぼ例外なくそのままブログ化ですから、要は「禁断」を書く時のスタンスが変わった、ということになるのでしょう。
 そんなわけで、前回の、主に新田さんとの指揮練の模様を殆ど肝心の練習には触れずに、知らずに見たら一体何だ、と思われるようなものを、そのままブログに転載、となれば、Facebookからもリンクされることになります。そこで、新田さんが面白がったのか、そのリンクをシェアしてくださったのですね。要するに、今までは私のまわりのごく狭い範囲でだけ読まれていた「禁断」が、「新田圏」という、比べようもなく広い場所に放り出されたことになります(新田さんの「友達」は、私の約20倍)。その結果、ブログに設置した「いいね!ボタン」を押した人は、今現在で104名と、私のブログ史上最大のものとなりました。いいのかなあ。
 その指揮者練習と前後して、材料も集まったので新しい「かいほうげん」を出そうということになりました。問題は発行日なのですが、出来ればみんな揃っている合奏の日に出したいものです。となると、今日を逃すと再来週まで待たなければならなくなりますから、かなり大変ですが、今日発行ということでスケジュールを組んでみました。となると、それまでに出来ていたコンテンツは16ページのうちの6ページだけですから、あとの10ページを2日間で作らなければなりません。いや、実際そのうちの1日は印刷に使われますから、殆ど1日で、なにもないところから10ページを作らなければならない、ということになりますね。そんなことは、はたして可能なのでしょうか。
 いや、決して「なにもない」わけではなく、必要な写真はおとといまでに全て揃っていましたし、私自身の書き下ろしトークも殆ど出来ていましたから、大丈夫でしょう。要は、画像を作るのと、レイアウトだけですからね。
 幸い、職場のでの仕事は一段落ついて自由な時間が取れますから、丸々このために作業が出来ます。午前中にはもう4ページぐらい完成しましたから、そのペースでいけば楽勝のはずですが、午後になると猛烈な眠気が襲ってきました。ここで居眠りしている時間などありませんから、外に出て新鮮な空気を吸ったりして、眠気覚ましです。
 結局、退社時間までには必要なファイルはすべて完成、あとは、それをページ順につないで印刷用の大きなファイルにまとめるだけ、それは、家へ持ち帰ってやることにしましょう。
 しかし、その作業は4ページ目でつまづいてしまいました。だいたい、ファイルは前にあった同じようなものをそのまま名前を変えて上書きして作ることが多いのですが、この、私のトークのファイルは、タイトルだけ変わっていても、中身は前のものと一緒じゃないですか。プリントアウトしたものは新しくなっているのに。なんでこんなことが起こってしまったのか、考えられるのはひとつ、プリントアウトしたあとで、ファイルの保存を忘れたからです。とてもあり得ない話なのですが、それしか考えられません。というか、もはやファイルは完全に失われてしまったので、復元しないことには印刷に間に合いません。さいわい、テキストや画像はすべて別にしてフォルダーに入れてありましたから、なんとか復元は完了、大きな16ページ分のファイルも完成です。
 そして、今日は印刷と製本。しかし、午後には前から予定していた「CATS」の千秋楽を見に行かなければいけません。ということは、午前中に全部完成させなければ。しかし、これも、やればできるもので、「CATS」に出かけるまでには、製本まで全部終わっていましたよ。
 「CATS」の千秋楽は、これが2回目。前回同様大入り袋が配られましたが、中身はコースターでした。9年前は名刺入れ(今も愛用しています)だったのに。しかし、カーテンコールは今回の方が長かったような気がします。30分近くやっていたのでは。
c0039487_083937.jpg

 もう1度職場に帰って、こまごまとしたことを片づけて、今回の発行作業は終わりました。2日で作れることも分かりましたが、さすがにそれは大変、最後の手段ですね。でも、今回、タイトなようでいて、こんな写真で「び」さんのリクエストにこたえるための修正作業なんかもやっていました。上が「ビフォー」、下が「アフター」です。
c0039487_085921.jpg

c0039487_09231.jpg

 まっ、ご本人にしか分からないはずですが。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-08-21 00:09 | 禁断 | Comments(0)