おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
ついにiPhoneが
 今日のニューフィルは、前半はコンチェルトで降り番の予定でした。ですから、練習に行く前に、いつも行っている東仙台のモスバーガーに行くついでに、ドコモショップに寄ってこようと思いました。今日からドコモのiPhoneでも携帯メールが使えるようになりましたからね。実は、iPhoneを扱っているショップの中にここがあったので、何かと便利だと思ってここで事前予約をしてあったんですよね。確かに、こんな風に「ついで」で立ち寄れるのは便利です。
 ところが、練習ではコンチェルトの1番担当の人が出席できないという連絡を寄こしました。ということは、私が代わりに吹かなければいけませんから、「ついで」と言ってもそんなに時間はなくなってしまいますね。仕方がないので、少し早目に職場を出ることにしましょうか。
 機種変更にどのぐらい時間がかかるか分かりませんから、まずドコモショップ、それからモスという順番ですね。ところが、5時ちょっと過ぎにドコモについたら、「待ち時間1時間」などと書いてありますよ。結構いろんなお客さんがいるみたいで、iPhoneへの機種変更は、私の前に2人ぐらい待っているようでした。一応番号カードを取って待っていると、おねえさんがやってきて、「あと30分ぐらいはお待ちいただきます」と言ってくれました。それだったら、ギリギリで間にあいますね。
c0039487_13244.jpg

 ところが、その30分が過ぎても、なかなか呼ばれません。呼ばれたのはほぼ1時間後。それから、料金とかいろいろ手続きがあって、かなり時間がかかります。いよいよiPhone本体の話になったら、これから初期設定と電話帳の移行をやってくれる、というのです。前の話では、ガラケーからは電話帳は移せないということだったので、これは意外。でも、これで、手動でいちいち移動させる手間はなくなりました。ただ、それが20分以上かかるというのですね。そこまでいたら、完全にニューフィルは遅刻です。なので、メールの設定だけをして、電話帳は後日、ということにしました。それでも、結構メールの設定に時間がかかって(マニュアルにない画面が出てくるので、そのたびにおねえさんに教えてもらいます)、もちろん夕食を食べる暇もなく、旭ヶ丘に着いたのは7時2分前でしたよ。
 しかし、なんと、その時点で木管の前列は誰もいませんでした。こんなにギリギリに来た私が、その列の最初に来た人だったのですよ。実は、さっきメールの設定がなんだかおかしかったので確認してみたら、ちゃんと1通届いていたので、間違いなくつながったことが分かったのですが、そのメールがオーボエパートの遅刻の連絡でした。ですから、オーボエがいないことは分かっていたのですが、まさかフルートもいないとは。でも、あとでメールを見たら、ちゃんとフルートの2番の人からも遅刻の連絡が入っていましたね。そうなんですよ。今日からドコモのiPhoneでも携帯メールが使えるということになっていたのですが、それはかなり不完全な状態でしか使えない、ということも、おねえさんに聴いて知っていたのですね。つまり、メールは今までのようにリアルタイムに届くのではなく、定期的にメールを確認して、そこで初めて届いたことが分かる、という状態なのだそうです。そのインターバルが「15分」なんだそうです。ですから、ほぼリアルタイムに届くこともあれば、15分後でないと届かないこともある、ということになるのですね。こういう状態は、今年いっぱい続くのだそうです。
 あわてて飛び込んだにしては、コンチェルトの1番はまずちゃんと吹くことが出来ました。これで、私はめでたく今回の曲目の全てのパートを経験したことになります。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-10-02 01:03 | 禁断 | Comments(0)