おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
「かいほうげん」が出来ました!
 先週タピオに行った時に、思いがけなくお気に入りのバッグに出会いました。最近はいつも持ち歩いているカメラがかなり大きくなってしまったので、それが入るバッグをずっと探していたんですよね。とりあえず、昔使っていたのを引っ張り出して使ってはいたんですが、それは確かに収納には不足はないものの、肩ひもが頼りない素材でちょっと持ち歩くにはあまりにみじめな姿でした。ですから、同じぐらいの大きさで、もっとしっかりしたものが欲しいな、と、あちこちのカバン屋さんで物色はしていたんですよね。
 タピオに久しぶりに行ったら、なんだかあちこちでリニューアルの工事が行われている最中でした。いったい、ここは前は何があったんだろう、というところにしっかり囲いがしてあって、中が見えないようになっているんですよね。なんでも、三越なんかも新しく入るみたいですね。それで、よくお茶碗なんかを買っていたお店はどうなったのかと行ってみたら、そこはちゃんとそのままだったので一安心です。その雑貨店にブラっと入ってみたら、これがあったんですね。
c0039487_2055726.jpg

 大きさといい、肩ひもの形といい、ポケットの数といい、これこそ理想的なバッグです。しかも、お値段が信じられないほど安いんですね。同じものがカバン屋に並んでいたら、この5倍ぐらいはしそうな感じでしたよ。それで、迷わずお買い上げです。
 それから1週間使っていますが、もう使いやすさは最高です。なにげにiPhoneを入れておけるポケットもありますしね。しかも、普通の持ち物を入れてもまだまだ余地があります。このところ愚妻が熱を出して寝込んでいるので、毎日「買って帰れ!」とスーパーでの買い物用の長くて厚い財布を渡されますが、それも楽々入ってしまいますから、とても便利。あしたからは連休ですが、熱は下がるのでしょうか。
 ということで、予定通りに、連休の最後の日の練習の時に渡す「かいほうげん」が見事出来上がりました。タイミング良く、来年秋の定期演奏会の概要がほぼまとまったので、それを1面に持って来れました。なかなか連絡が入ってこなかったので、いざとなったら適当な写真でも探して穴を埋めようと思っていましたが、こちらもちょっと催促したら最新の情報が入って来たので、それで決まりです。
 そして、テーマごとにまとめて作っていたファイルを、16ページにつなげて、一つのファイルに仕上げます。ここでいつも引っかかる疑問があります。ページをつなぐ時に「挿入→オブジェクト→ファイルからテキスト」というやり方で新しいファイルをくっつけるのですが、なぜか、つながったものが元のと違ってくるんですね。フォントが変わったり、行内の文字数が少なくなったりするんですよ。あるいは、部分的にインデントが崩れるとか。そうなると、写真をたくさん入れて、その周りにテキストを配置したJAOFのレポートなどは、見事にレイアウトが崩れてしまって、いちいち直さなければいけなくなりました。その結果、あやうく誤字が発生していたのに気付かないところでしたよ。これは、ソフトの不備なんでしょうかね。
 今回から、製本の手順を少し変えてみることにしました。今まではページごとにまとめてまず表を印刷、さらに紙を入れ替えて裏を印刷、それを最後にまとめて折って製本、というやり方だったものを、最初から「製本モード」で、順番にワンセット出す、というやり方です。これだと、途中で何もしなくても印刷は出来ますから、あとはそのまま折って製本が完了します。実際にやってみると、それだけでは印刷の速度を追い越してしまうので、ホチキス止めまで出来てしまうんですね。つまり、印刷が終わるのと同時に、製本もすべて完了している、という状態ですね。今日はスタートがちょっと遅れたので間に昼食が入ってしまい、完全に連続というわけにはいきませんでしたが、次回はぜひ、この休みなく2時間ほどひたすら作業しまくるという試練を、ぜひ体験してみようと思っています。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-10-11 20:55 | 禁断 | Comments(0)