おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
鐘楼のライトアップ
c0039487_2228124.jpg

 Facebookにこんな写真を載せてみましたが、今日電気屋さんが鐘楼の中に蛍光灯を付けてくれて、やっと職場の復旧工事が完了したところです。そこで、やはり私が作っているその職場のホームページに、震災の被害からその一連の工事の経過、そして完成した姿などをまとめてみようと、いま鋭意制作中なんです。しかし、このページは10年以上前に作ったきり、ほとんど更新らしいことをやっていませんでしたから、改めてチェックしてみると、ディレクトリの階層などが、なんでこんなことになっているんだろうとあきれてしまうほど、変なことになっていました。それより、タイトルなどを作るための雛型のファイルがいったいどこへ行ってしまったのか、全く分かりません。10年の間にはPCも何台か変わっていますが、必要なものはその都度きちんと引き継いで来たはずなのに。なによりも、そのタイトルで使っていたフォントが、今のOSには入っていないので、それをそのまま再現出来ないというのが、大問題です。結局、全部のタイトルを新たに作りなおさなければいけないのかもしれません。やはり、これだけさぼっていると、手順を思い出すだけで大変です。
 このサイトは、最初はニューフィルのサイトに使っているフリーサーバーを使っていました。ただ、そのサーバーは何かと問題が多くて、出来れば手を切って新しいところに移りたいと思っていて、そのための準備で格安のレンタルサーバーに丸ごとミラーサイトを作っています。職場のサイトは、もうすでにそちらに完全に引っ越したので、こんな風にずっと更新しないでほったらかしていても大丈夫なのですが、フリーサーバーではそうはいきません。ニューフィルは定期的に更新しているので無事ですが、なにもしないでいると突然トップページにどでかい広告が出るようになったりするんですね。こんな感じ。
c0039487_22282932.jpg

 まあ、これはないとしても、何かと使いずらいので早く新しいサイトに移りたいのですが、一つ問題なのが、当然のことですが、URLが変わってしまうことです。まあ、実際問題、検索すればそれほど不自由なことはないのでしょうし、今のサイトからジャンプ出来るような手がなくはないのですが、そうすると私のドメインがそのまま表れるようになって、ちょっとヤバいのではないか、という気がするのですね。一番いいのは、ちゃんとしたドメインを取得してしまうことでしょうが、それもだいぶ前に実際にやってみて、管理などが結構面倒くさいのが分かっていますので、いまいち踏み込むことが出来ないでいます。ちなみに、そのミラーサイトはこちらです。
 まあ、察しのいい方は、このURLを見てピンと来るかもしれませんが、たとえば演奏会の写真のダウンロードとか、練習の時の音源などを聴くために、すでに実際に利用していただいているサイトです。なにしろ、私自身のこのサイトはプロバイダーのサーバーなので、たった100MBしか容量がありませんから、このまま使っているともうすぐパンクしてしまいます。ですから、最近では画像は全てこちらのレンタルサーバーに送っています。こちらは月100円の使用料で10GB使えますから、まだまだ余裕たっぷり、最近では「禁断」や「おやぢ」では、画像をふんだんに使って、のびのびとやってます。
 その「おやぢ」では、CDだけではなく書籍などのレビューもやっています。そうすると、ごくたまに、その著者の方からコメントが寄せられることがあったりします。やはり、ああいう方はネットでの評判が気になって、日々検索しているのでしょうね。最近は、コメントではなくメールが届きました。やはり「おやぢ」で取り上げた書籍の著者の方からですが、その方は、今度新しい本を出したので、ぜひ私に読んでもらって、出来ればまたレビューを書いて欲しいので、その本を送るために住所を教えてもらいたい、というのですね。ちょっと「書評家」にでもなったみたいで、うれしかったですね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-11-06 22:28 | 禁断 | Comments(0)