おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
東昌寺の震災復興
 きのうの練習の時に、定期演奏会の時の写真を持ってきてくれた人がいたので、これで全ての写真が揃いました。全部で400枚ぐらいになったでしょうか。でも、結局一番たくさん撮っていたのは私でした。やはり、カメラがいいとどんどん撮れてしまいますね。あとは、これをいつものようにジャンル別にフォルダーに分けて、公式サイトからダウンロード出来るようにする作業が待っています。まあ、こちらは何度もやって慣れた仕事ですから、そんなに時間はかからないでしょう。写真そのものには何もしないでアップロードして(ファイル名は変えましょう)あとはひたすら単純作業の繰り返しです。
 その前に、職場のHPの更新もしなければいけません。震災の時の被害状況やその後の復旧工事の様子などを、きちんとまとめてみようという企画ですね。私は、職場でも広報係みたいなものですから、こんな面白い仕事をやらないわけにはいきません。それに備えて写真もたくさん撮ってありますから、それを集めて選別する作業がまず必要です。でも、撮る時にはなかなかいい写真だと思っていたのに、改めて見直してみるとそんな大したものではないことも分かって、実際に使えるものはかなり少なくなってしまいます。
 それでも、結局60枚ぐらいが最終選考を勝ち残って、HPに使われることになりました。あとは、それをもとにページを作っていけばいいだけの話です。そこで、今日1日かかって職場でそれを完成させようと思いました。目論見としては、毎年年末に出している顧客へのお便りで、その年の行事を紹介しているのですが、その中でこのページのURLを紹介しようとしています。そうすれば、とても紙面には収まらないような膨大な情報が伝わるはずですからね。つまり、そのお便りを作るためには、まずHPを完成させなければいけないのですよ。そこで、思いきってそれを丸1日で作ってしまおうとしたのです。
 今あるHPは、なんせ10年以上前のものですから、いま見なおしてみるとかなりひどい仕上がりになっています。特に写真が、もう全部撮りなおして差し替えたいほどのひどさです。まあ、それは無理なので、せめて新しく作る部分は、今まで築き上げてきたノウハウを最大限に活用してみようと思いました。要は、写真の処理ですね。ただ貼るのではなく、いちおうドロップシャドーのような「飾り」を付けて、少しは手を入れたところを見せたいじゃないですか。それを、60枚についていちいち手作業でやるのが、まず大変でした。
 そうやって素材が全部揃ったところで、あとは型どおりに写真をはめ込んでコメントをつければ出来上がりです。リンクなども整えて、転送すれば、全ての作業が完了します。興味がある方は、こちらで見てみてください。おそらく、今までブログやFacebookなどでさんざん登場した写真が満載のはずです。そう、結局そうやって、仕事と趣味を一体化させてしまうのが、私のやり方なのでしょうね。
 顧客用のお手紙には、URLだけではなく、スマホ向けにQRコードも付けようと思って、それも用意してみました。ところが、いざそれをiPhoneで読みとってアクセスしてみるとハデに文字化けしているではありませんか。ソースを見てみたら、昔のファイルをそのままひな型にして作っていたので、メタ情報の中に「Shift-JIS」が入っていなかったのですね。PCではなんともなかったのに、iPhoneで見て初めて欠陥に気が付きました。うん、これだけでもiPhoneに替えたことが役に立ってくれました。もちろん、それからサイト内のすべてのファイルに「Shift-JIS」のメタ情報を書き込んだのは、言うまでもありません。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-11-08 23:02 | 禁断 | Comments(0)