おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
きゃりーぱみゅぱみゅ
スーパーに行ったら、もうこんなお正月用のしめ縄などを売るコーナーが出来ていました。いやあ、ついこの間買ったと思っていたら、もうそんな季節になっていたとは。もう、あまりの時の流れの速さには、とてもついていけない思いです。
c0039487_21441988.jpg

 かと思うと、今朝の「サンデーモーニング」を見ていたら、日本シリーズの最終戦の模様をやっていたので、あれからまだ1週間しか経っていないことにも気づかされました。もう1ヶ月ぐらい前のことのように思えるのはなぜでしょう。本当に、時間の流れなんてのはいい加減です。
 その番組の中では、例によってかつて大選手だったプロ野球のOBが、「私が監督だったら、最終戦は絶対田中に投げさせはしなかった」と言ってましたし、ゲストで出演していた引退したばかりの元投手も「僕だったら、絶対いやだって言います」と言ってましたね。まあ、普通に受け取れば、田中投手がそれだけのとてつもない力を持った選手だということを言いたかったのだと思うところなのでしょうが、暗に、そんな無茶なことをやらせた星野監督を非難しているようにも聞こえましたね。私には、田中投手が、もしかしたら野球選手としての一生を棒に振るかもしれないような乱暴なことを、「自分から志願」したとは、とても思えないのですがね。
 まあ、そんなまるで別世界のようなドラマティックな出来事などは本当にどうでもいいのですが、実生活でも結構ドラマっぽいことがあったりすると、かなり盛り上がったりする代わりに、そのあとの疲労感がちょっとこたえたりします。全くの初対面の人と、1度だけ会ったことのある人を交えての会食、というのをセットしたのですが、なにしろ生まれて初めての体験ということで、いろいろ興味深いことを味わった、ということです。ただ、その会場として、広瀬通りに面した老舗ホテルの13階にある中華レストランの個室を予約して、そこのランチコースを出してもらったのですが、部屋から見下ろす広々とした眺望とは裏腹に、その料理のあまりのお粗末さに心底ガッカリしてしまいました。前に何度か、ここには来たことがあったので、料理に関してはきっと相手にも満足してもらえるだろうと思ってここを選んだのですが、しばらく来ないうちに一体何があったのか、昔のあの味は最後まで味わうことはできませんでした。ほんとうにびっくりです。同じ値段だったら、はるかにおいしいものが食べられるところはいくらでもありますから、本当に失敗したと思っています。もう二度と、ここに来ることはないでしょう。
 ところで、最近のCMにも、ちょっとびっくりさせられています。なんと、そのCMからは、ワーグナーの音楽が聴こえてくるのですよ。いや、たとえば「ワルキューレの騎行」なんかだったらしょっちゅう耳にしていますから別に驚いたりはしないのですが、それは同じ「ワルキューレ」の大詰め「ヴァオータンの分かれ」の中に出てくる「ブリュンヒルデのまどろみのモティーフ」なんですよ。移動ドだと「ド↑ラソミレド」という、そのあたりで何度も何度も現れる印象的なテーマが聴こえるのは、AUのCM。きゃりーぱみゅぱみゅが歌っている「もったいないとらんど」という曲です。サビの「♪もったいないから」という歌詞のメロディが、まさにさっきのモティーフなのですよ。
c0039487_15145319.jpg

 実は、私はこの人が大好き。もちろんルックスは可愛いですが、なによりも歌が、アイドルにはあるまじき上手さなんですよね。というか、アイドル的な崩し方を全くしないで、ひたすら正しい音程でしっかりしたソルフェージュを聴かせてくれるのですよ。こういう人が10年ぐらい先には、いったいどんな歌を歌っているのか、とても楽しみになってきます。ほんと、10年なんて、すぐ経ってしまいますよ。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2013-11-10 21:44 | 禁断 | Comments(0)