おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
音の出る「かいほうげん」
 「おやぢの部屋2」という私のブログは、2005年に始めた当初は(え、もう9年近くやってるんだ)文字通り、私のサイトの「おやぢの部屋」をそのままコピーしたものでした。それが、しばらくしてやはりサイトの日記もどき「禁断あばんちゅうる」も転載するようになります。基本的に「禁断」は不特定多数の人に見せるような内容ではないので、サイトでは2回分だけ公開したら、あとはパスワードで隠すようにしています。いや、書いていることは別に誰に見せても恥かしいものではないのですが、全く関係のないような人が見ると誤解を招いたりすることがたびたびあったので、そんな風にちょっと「受け身」になっていたのですね。ただ、たまには全く公開OKみたいなネタになることもあったので、そういうものをブログに載せるようにはしていました。
 それが、最近では毎回ブログに載るようになっています。要は、「禁断」の内容を、最初から誰に見られても構わないようなものに変えてしまったからなのです。その結果、めでたくブログは毎日更新ということになりました。そうなると、今まではどうでもいいようなことでも書けていた「禁断」が、「おやじ」なんかよりはるかに手間がかかるようになってしまいましたよ。前回なんかは、とても「禁断」とは思えないような(いや、それはあくまで私の中の基準ですが)手がかかったものになってしまいました。楽譜をスキャンするだけで、かなり大変だったんですよね。
 それだけの手間をかけたものを、ブログ1回分で済ませてしまうのは惜しいので、それをほとんどそのまま次の「かいほうげん」のコンテンツにしてみようと思いました。「再利用」ってやつですね。せっかくスキャンした画像もあることですし。ところが、その画像が、一応こんなこともあるだろうと少し高めの解像度で作ったつもりだったのが、いざペーパーの画像として使う時には、ちょっとサイズが小さすぎることに気が付きました。いや、たとえばチラシなんかだと充分な大きさなんですが、今回は元がポケット・スコアですから、そもそも拡大しないと使えないものだったんですね。仕方がないので、もう一回スキャンを全部やり直しましたよ。「再利用」には程遠い「二度手間」になってしまいました。これからは気をつけましょうね。
 でも、画像さえ出来てしまえば、テキストなどはほぼそのまま使えますから、あとは簡単、すぐに4ページ分のレイアウトが出来てしまいました。これを使うかどうかは分かりませんが、こういうストックさえ用意しておけば誌面が足らない時にはすぐ使えますから重宝します。
 ただ、「禁断」やブログには、音源のリンクが付いていましたよね。あれがないと、実際にどんな音がするのかは楽譜を見ただけではよく分からないはずです。そこで、今回は「音の出る『かいほうげん』」というのを作ってみることにしました。これは、もしかしたらモノクロだった「かいほうげん」がカラーになった時よりインパクトがあるかもしれませんよ。なんて、大騒ぎするほどのものではなく、あの音源のURLをQRコードにして印刷するだけの話なのですよ。以前、職場の通信物に動画が見れるようにやはりQRコードを印刷したのと同じことですね。そこにスマホをかざすと、その音源にアクセスできて、スマホから音が出てくる、という仕掛けです。
c0039487_21384051.jpg
 実際にやってみたら、なかなかのものでした。実は、その前にPCで試してみたのですが、それだと低音が殆どカットされているので、肝心のバスドラムの音が全然聴こえなかったのですよ。しかし、iPhoneでやってみたら、スピーカーでも見事に聴こえますよ。iPhoneのスピーカーも侮れませんね。もちろん、イヤフォンだったら間違いなく聴こえるでしょう。ガラケーではどうなのか、それは分かりません。もはや私はそんなところには後戻りは出来ないようになってしまっているのです。

[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-01-31 21:40 | 禁断 | Comments(0)