おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
美術館巡り
 チラシとポスターの配達作業、このたび私の受け持ちは全て終了しました。このプロジェクト、前は殆ど私一人でやっていたものでした。まあ、それでも助手みたいな形で何人かの方にはお手伝いをお願いはしていたのですが、それでも私が北から南まで走りまわっていたことは変わりません。もっとも、その頃は置いてくるところはそんなに多くはありませんでした。ホールや図書館といった大きなところがメインで、市民センターなどは、まあ都合があって行くことがあれば置いてこようかな、ぐらいのスタンスでしたから、まずほんの数か所でしたね。
 しかし、最近になって、ほんの思いつきで市内の全ての市民センターに置いてみよう、みたいなことをかんがえてしまったので、いくらなんでもそんな陣容では対応できなくなり、もう少し範囲を広げてチケット係の人とかにも少しずつ割り振ってみました。さらに、掲示板などで呼び掛けたら、思いのほか「行ってもいいよ」みたいな人が現れて、ついにこのチラシ配達チームは15人以上のメンバーを擁する大所帯になってしまいましたよ。
 実は、こういう体制になって、私の受け持ちは、逆に前よりも増えてしまいました。そんなわけで、全部配り終わるまでにはほとんど1ヶ月ぐらい必要でした。これも、印刷のタイミングが早くなったので、それでも十分に演奏会には楽々間にあうように配ることはできますから、何の問題もありません。でも、もしさらに協力出来るような方がいらっしゃれば、まだまだ私の持ち分をいくらでも放出できますので、ぜひ声をかけてくださいね。特に、南の方面、富沢とか宮城野中央あたりに簡単に行ける方を、大募集しています。
 私がまわるのは、大体土日でした。なにかと出かける用事があるので、それに便乗して行ってくる、というやり方です。そこで、最後に残ってしまったのが美術館と博物館です。どちらも今結構大きな展示をやっているようなので、休日の昼間に行ったりすると車を停められないことになってしまうのでは、と考えたのですね。実際、博物館あたりは駐車場自体が狭いので、警備員がいていちいちチェックされますからね。
 ですから、休日でも閉館近くの夕方だったら少しは空いているだろうと、この間の土曜日に行ってみました。まず博物館に行くと、やはり警備員が立っていましたが、どうもそれは混んでいるためではなく、もう見学時間が終わったので、「これから行ってもダメですよ」と告げるために立っているようでしたね。時間を見ると5時ちょっと前、え~っ。そんなに早く終わってしまうんですね。8時ぐらいまではやっていると思っていたのに。

 でも、私の場合は別に「法隆寺展」を見に来たわけではなく、チラシを置きに来ただけなので、その様に告げると、すんなり通してくれました。でも、駐車場にはもう車は全然いませんし、中には行ってもいつも行く事務室のあたりは真っ暗になっていますよ。せっかく来たのに、これでは置いて来れないな、と思ったら、一人のおねえさんが立っていて、「チラシ、お預かりしますよ」と言ってくれました。よかったですね。

 次に行った美術館では、もうすでに駐車場の入口が閉まっていました。でも、まだ「ミュシャ展」を見終わっていない人の車があったので、その辺に車を停めて、こちらはいつも行っている「創作室」に向かいます。予想通り、こちらでは仕事は終わっていましたが、スタッフがまだ談笑していましたから、難なく受け取ってもらえましたよ。これからは、もう少し早めの時間に来ることにしましょうね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-03-10 23:21 | 禁断 | Comments(0)