おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
青葉神社の鳥居建設
 とりあえず、単なる記録として、この「禁断」を転載している私のブログが、音楽部門のランキングでついに一ケタ、7位となった証拠だけ。

 確かに、このところこの前の長木誠司ネタのエントリーに異常に多くのPVがあったものですから、その影響なのでしょう。こういうネタでランキングが上がるというのは、痛しかゆし。
 さて、もう明日はニューフィル定期の本番ですが、なんとその前日に、あの青葉神社で震災で崩壊した石造りの大鳥居の新設工事が始まりました。だいぶ前から土台の工事は始っていて、「柱」を入れるためのこんな穴が2つ出来ていました。

 そして、きのうの朝、こんな「柱」が運び込まれ、いよいよ組み上げが始まります。

 これは、前と同じ、石で出来た柱ですね。あんな被害があったので、てっきり新しい鳥居は木製になるのでは、と思っていたのですが、予想は見事に外れてしまいました。あの時は幸い誰も下にいませんでしたが、また同じ規模の地震があったらそんな運のいいことばかりではないはず、ちょっと思慮が足らないのでは、と思ってしまいます。

 ちょっと目を離しているうちに、もうすでに1本の柱が立っていました。

 2本目も、危うく立てる瞬間を見逃すところでした。クレーンで吊って、穴の中に入れるんですね。

 これで柱は完成です。

 次に、柱の間の「貫(ぬき)」と呼ばれる横棒を入れます。穴は貫通していないので、まず真ん中の部分をはめ込みます。

 そのままでは入らないので、右の柱の先をクレーンで引っ張って間隔を広げます。

 入りました。

 柱の間にロープを渡して、ラチェットで締め固定します。これが昨日までの作業。

 すぐ、一番上に「笠木」を乗せるのだと思っていたら、まず土台を固定するようです。このコンクリートが固まってから、次の作業なのでしょう。

 ということで、クレーンや高所作業車もいなくなりました。あとは連休明けにでもその先の工事を行うのでしょう。

 ニューフィルの方は、あしたになれば本番です。今までなかった楽器が登場して、初めて楽譜通りの音が聴けるようになりました。降り番の時に、このアングルから写真を撮ってみようと、シミュレーションです。たくさんの人に聴きに来てもらえるとうれしいですね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-04-25 23:43 | 禁断 | Comments(0)