おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
「かいほうげん」完成!
 「かいほうげん」は、めでたく全ページが完成しました。当初の予定通りの内容で、まるで測ったように作業が進み、予定通りの終わるのですから、こんなに気持ちのいいものはありません。なんて、終わったから言えるのですが、実際はそんなに簡単に行くわけはありません。今回も山あり谷ありの難行苦行が続いていたのでした。
 ま、それはあまりおおっぴらにはしないことにして。ただ、前回にご紹介したピアニストのFacebookページのタイトルを取り込んで、それを細工してこんな画像を作っていました。

 結構カッコよく仕上がったので満足していたのですが、この中にあるプロフィール写真が、なんかダサいんですよね。タイトルや、最近の写真だといかにも現代風の青年という感じなのに、プロ写だけがイナカの子供といった感じで、ちょっとミスマッチだな、新しい写真を使えばいいのにな、と思っていました。それが、今日になったら、私の思いが通じたのでしょうか、これだったら文句なし、という写真に変わっていたではありませんか。

 もちろん、こちらの方がさらに見栄えがしますから、これに差し替えるのは当然なのですが、全体を取り込むのは意外と面倒くさいので、写真だけ差し替えることにしました。ですから、正確にはこの写真になってからは「いいね!」の人数がもっと増えていることになります。私がこれを見たことを「禁断」に書いたら、ニューフィルの人が数人「いいね!」を押しているので、もう少し増えているのですよね。些細なことですが。
 さらに、この前の定期演奏会の写真などもたくさん入れてあります。そこで、普通の演奏会の模様などの他に、打ち上げの写真もしっかり入れようと、二次会のものまで載せています。この時は私は行かなかったので、自分で写真を撮ることはできませんでしたが、こういうことにかけては演奏会以上に情熱を燃やしている人がたくさん面白い写真を撮ってくれていたので、それをそのまま使うことにしましょう。ネットにはすでにアップされていますが、こんな感じです(ちょっとぼかしを入れてます)。

 さらに、なんと言ってもおめでたいお知らせがあったものですから、それも欠かすわけにはいきません。というか、そもそもこれを載せたいために発行を少し早めたわけですからね。

 結局今日中に職場で全部のページがつながったファイルを作るところまでは仕上げられました。後の細かいところは、それを持って帰って自宅で最終稿を作ることになります。そんな感じで、同じファイルを職場と自宅の間で共有する必要がある時には、今まではUSBメモリーを使っていました。「おやぢの部屋」の画像や原稿もそうですね。ところが、たまにメモリーを持って行くのを忘れたり、ファイルを保存することを忘れたりすることが出てくるようになりました。なんせちっちゃなものですからね。なんかの拍子にどこかに置き忘れたりすることもあるでしょうしね。そこで、今はやりの「クラウド」をやってみることにしました。と言っても、本格的なものはいろいろと大変なので、ほんとにシンプルに、私が使っているレンタルサーバーにフォルダーを作って、そこにFTPでファイルを送ったり取り出したりするというだけのことなのですがね。この作業自体は、ホームページを更新する時に毎日やっていることですから、いとも簡単。USBの抜き差しって、認識を解除したり、結構面倒ですが、これだったらFTPを立ち上げて一発ですからね。本物のクラウドだったら、自動更新なんか出来るのでしょうが、そんな大層なものは必要ありませんし。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-05-23 21:13 | 禁断 | Comments(0)