おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
定期演奏会のチラシが出来ました!
 キリ番の時を逃してしまったのですが、数日前に私のブログのアクセス・カウンターが「500,000」になりました。この数字が多いのか少ないのかも分かりませんし、そもそもスタートした9年前などは、殆どカウンターのことなんか気にかけていませんでしたからね。それに、「ブログ」なんて言ってますが、私にとってはあくまでも本体のウェブサイト(ジュラシック・ページ)のコンテンツを、そのままコピーしただけのものなので、ブログは単なるお飾りものだったんですけどね。

 これを単純に計算すると1日あたりのアクセスは150ぐらいになります。でも、最近ではアクセスはまず200を下ることはありませんし、たまに300ぐらい行くこともあるかな、ぐらいの感じにはなってきています。ですから、最初からこのペースで来てれば、ほとんど1,000,000ぐらいになってもおかしくないのですから、最初の頃はいかにアクセスが少なかったかが分かります。次第に固定客もついてきて、まあ人並みのブログぐらいには成長したのでしょうか。それに伴って、本体のウェブサイトの方は、どんどんアクセスが減っていきますから、そう言うのが今のインターネットの流れなのでしょうね。もう一からチマチマつくるサイトの時代ではありません。
 ただ、このアクセス数に関しては、注意しなければいけないことがあります。つまり、急にアクセスが跳ね上がったので喜んでいると、それは殆ど「ロボット」によるものだった、などということが、解析を行うと分かってしまうからです。検索エンジンでは、データを集めるためにサイトやブログに検索ロボットを送りこんで、日々情報を吸い上げているのでしょうが、このブログの場合は「msnbot」というのが、多い時には数秒に1個、みたいな頻度でやってきます。なんだか、気持ちが悪くなってしまいませんか。
 かと思うと、見知らぬ人からコメントが寄せられることもあります。それは、きちんとブログへの感想やら、ありがたい情報などを伝えてくれるものですが、それに混ざってなかなか面白いものが来たりします。ついこの間来たのが「私の気持ちを、こんなに正確に代弁してくれるブログには初めて出会いました」というものでした。一瞬、本気で喜んでしまいましたね。私の書いたものが、他人の心の中に入ったなんて、素敵じゃないですか。でも、よくよく考えてみると、私は別に他人の気持ちを代弁したような文章なんて、まず書いたことがなかったことに気づきました。そうだったんですね。もう少し読み進むと「ぜひ、個人的にお話を伺いたいので、リンク先に行って連絡先を教えてください」とあります。これだったんですね。危ない危ない。いや、最初からそんなのではないかとは思っていましたがね。
 ブログというのは、そんないかがわしいことに使われるものではなく、あくまで私の個人的な記録です。ですから、去年の今頃に秋の定期演奏会のチラシが出来上がった、なんてことを知ることが出来ます。それから正確に丸1年経って、今年もチラシが出来上がりました。相変わらずの的確なお仕事には、感服です。

 これが、その第1稿、一見した時には、なんとエロな、という感想でした。なんとも魅力的なボディラインが、そこには横たわっているように見えたもので。でも、もしかしたら本気でそこをねらってたりして。「謎」ですからね。これからは、この原稿の校正(居眠りなんかしてられません@花子)から始まって、一連の宣伝活動が本格的に始まることになります。いつものことですが、ついこの間やったばかりなのに、と思えるのはなぜでしょう。小さくて分からないかもしれませんが、私はこの中で最低3か所のミスを申告する予定です。細部まで見える画像はそのあとでアップしますので、もうしばらくお待ちください。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-07-02 22:01 | 禁断 | Comments(0)