おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
後宮からの逃走
 最近はめっきりなくなりましたが、ひところよくFacebookに怪しげな友達リクエストが来てましたよね。プロフィール写真がいかにもあり得ないケバいギャルで、全くどこを見ても私には接点がなさそうな人から届くのですから、まあ普通は無視してしまいますが、どうやらそれはアカウントを盗む手口だったのだとか。油断のならない世界です。実際、最近「私のアカウントから、サングラスの宣伝が発信されてます」みたいな書き込みを見かけたりしますから、もしかしたらそんなところの仕業なのかもしれませんね。
 ですから、最近来た「○youkai ○endaiopera」さんからのリクエストも、パッと見た時には、そんなイカサマではないか、というような気がしました。この字面から、なんか外人さんのような気がしたのですね。なんとかペラさんみたいな、ラテン系の名前。もちろん、そんな知り合いは全く思い当たりませんから、即刻拒否しようと思ったのですが、試しに名前を入れ替えてみると、どうやら少なからぬ関係のある団体のように見えてきました。そういうこと、ありますよね。登録する時に姓と名が入れ替わってしまうこと。ただ、この団体の場合は別にそんな区切りがあるわけでもなく、もし切るにしても「○ndai」のあとで切れば、たとえ入れ替わっても、少しは分かりやすくなっていたものを。
 正体が分かったので、そこに行ってみたら、確かに、すでにお友達になった人の中に、知っている人、もちろんその団体に関係のある人がいたので、喜んで承認させていただきましたよ。なんか、まだ出来たばかりのようで、私が十何人目かの友達ということでした。こういう、新しいところは、なんか初々しくていいですよね。それから着々と友達を増やして、今ではもう70人近くになったようです。
 でも、普通、こういう団体だと、Facebookではなく、Facebookページとして登録するような気がするのですがね。最近は、カバーのレイアウトなども同じになってしまったので、いまいち区別がつかないかもしれませんが、この二つはかなり使い勝手が違っていますから、この団体がFacebookというのは、なんともこちらのスタンスも決まらなくて、居心地が悪いのですけれど、他人のことですからどうしようもありません。
 もちろん、私の場合は、私個人としてはFacebook、広報担当者としてはFacebookページを管理しています。その、仙台ニューフィルのFacebookページは、何か重要なことがあった時だけ更新という、ゆったりとした運用に徹していますから、なにもない時はほったらかし、そのうち「もっと宣伝に力を入れましょう」みたいなメールがFacebookの本部から届きます。大きなお世話だと言いたいですよね。その代わり、なにかあった時にはすごいですよ。最近も、いきなりリーチが増えたもので、今度は本部は逆にびっくりして、「宣伝効果が期待できますから、広告を出しましょう」とか言ってきます。その手には乗りませんよ。もちろん、「広告」というのは有料ですからね。
 つまり、このところのトピックスと言えば、秋の演奏会のチラシのデザインが決まった、というのと、来年春の演奏会の内容がかなり固まった、ということなんですが、いずれも何人かの方にシェアされて、かなりのリーチを獲得しているものですから。
 その、一番新しいものは、おとといの飲み会の前に行われた委員会で決まったことなのです。普段はそういう時間がかかりそうなものは、練習が終わった後に、会場を移してやったりするもので、終わるのが12時近くになってしまいます。そこで、今回は指揮者のスケジュールに合わせて、土曜の夕方という時間帯に設定してくれたのですね。結局、そのあとでみんな揃って別会場で飲んだりするわけですから、帰るのは12時過ぎというのは同じになってしまうのですけどね。

[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-07-14 21:12 | 禁断 | Comments(0)