おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
かやの木コンサート
 Facebookをやってられる人はお気づきだと思いますが、今回も定期演奏会へ向けてのカバーが出来上がりました。いえ、もちろん作ったのは私ではなく、チケットやポスターなどのデザインを一手に引き受けてくれているニューフィルの花、ショートカットにしたら松たか子さんそっくりになったチェロのOさんです。毎回、チラシのデザインのモチーフをそのままに、横長のカバーに再構築するという作業、出来てしまえば当たり前のように素晴らしい仕上がりになっていますが、そのデザインをきちんと仕上げるには、もしかしたらチラシよりも大変なのではないか、という気がします。本当にいつもありがとうございます。
 最近、Facebookページの規格が変わって、カバーとプロフィール写真との位置関係が個人Facebookと同じになりました。ですから、今まではそれぞれにプロフィール写真が入る位置を考慮して別のカバーを作ってくれていました。でも、今回は同じものが1枚で済むのではないかと思っていました。そうしたら、Oさんは、わざわざ別のものを作ってくれたのですね。確かに、写真の位置は変わりませんが、タイトル(名前)の文字が、Facebookページでは名前の下にカテゴリーが入って2行になっているので、その分の空間が必要なのですね。私はそこまでは考えていませんでしたよ。

 こちらが「個人」用。


 そして、こちらが「ページ」用。違いが分かりますか?ピアニストの写真と文字が、全体に上がってますね。
 ただ、その「カテゴリー」というのがちょっと気になります。私が登録をした時には「オーケストラ」というのがなかったので、仕方なく「楽器」というのを選んでおきました。でも、カバーを変えて全体を見てみると、どうも「楽器」ではなんか間抜けです。そこで、この際そのカテゴリーをきちんと設定しようと思ったのですが、やはり「オーケストラ」はありません(選択肢の中にあるものしか使えません)。それどころか、今までの「楽器」もなくなっていました。仕方がないので「ミュージシャン・バンド」にしておきました。それしかないんですから仕方がありません。でも、どこかで「オーケストラ」というのを見かけたような気がするのですが、あれは気のせい?
 ついでに、もし私の職場がFacebookページを作ったらどういうカテゴリーになるのか調べてみたら、「教会・宗教関連団体」というのが最も近いかな、という感じでした。でも、やはりこれだと「オーケストラ→ミュージシャン・バンド」以上に違和感があるというか。やはりアメリカが発祥の地ですから、日本固有のものはそもそも対象にはなりえないのでしょうか。
 そんな「団体」ですが、これからが忙しい時で、それに備えての印刷作業を、今日行ったところです。何を印刷したかというと、やはり「会報」というあたりが、どこへ行っても同じようなことをやっている私です。5月末に開催した行事を中心に、その年の活動をまとめる、というB5で4ページの冊子です。それをB4の用紙に両面印刷して半分に折る、という、いつもやっていることと全く同じ仕事なのですね。ただ、こちらはそのスケールが違います。いつものだと16ページのものを100部ですから、400枚印刷すれば終わりですが、こちらは1200部作らなければいけませんからね。まあ、そのあとは折るだけですから、まあ印刷すればそれでOKだと思ったのですが、単純に考えてもいつもの4倍時間がかかるわけで、お昼ちょっと前に始めたものが、終わったのは夕方でしたよ。

 こんな感じで、あとの「折り」は、折を見てぼちぼちやればいいかな、と。

 その時にやったコンサートの写真も、こんな感じに入れました。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-07-16 20:59 | 禁断 | Comments(0)