おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
日曜日は、角田第9の本番です
 土曜日にイベントが控えているために、前々からその1週間前などはさぞや忙しいことになるのでは、と思っていたのですが、いざ来てみるとそれほどのこともありませんでした。これもひとえに、きっちり予定を立てて、それにしたがってやるべきことをしっかりやってきた賜物なのでしょう。考えてみたら、私が発行している「かいほうげん」が、予定通りに出なかったことはありませんでしたから、そんな経験がここに来てしっかり実をむすんできた、ということなのでしょう。異論はあるでしょうが。
 というわけで、当面ニューフィルの練習もないので意外と時間に余裕が出来てきましたから、今年中にもう1回は出しておきたいその「かいほうげん」の準備なども、ボチボチ始めることにしてみましょう。まあ、今回はネタはいっぱいありますから、紙面が埋まらないということはまずありません。逆に、定期演奏会など、あまりに写真などが多すぎるので、どの程度まで使うか、という選別に逆に苦労するのではないかという気がします。
 それと、週末には角田第九の本番がありますから、それもたくさんの写真が入手できるはずです。実際に私が行って撮ることはできませんが、先日組織された「仙台ニューフィル写真チーム」のスタッフによって、必要なものは全て揃うことでしょう。すでにその前哨戦として、仙台での練習の模様を撮ったものまで頂いていますからね。
 そのデータが入ったSDカードは郵便で届いたのですが、それはまだ使うのでしょうから、コピーをしたら送り返そうと思いました。ただ、それを封筒に入れるとあまりに小さいのでちょっと不安になり、その辺に別のカードを買った時に入っていたディスプレイ用のケースがあったので、それに入れて送りました。ちょうど封筒にピッタリのサイズだったので、これなら安心です。

 それは、もちろんそういうスペーサーとしての用途としか考えていなかったのですが、それを受け取った「写真チーム」のメンバーが、私が「32GB」のカードを送って来たと勘違いをしてしまいました。確かに、そんな表示がありますね。ですから、写真をそのぐらいたくさん撮ってくれ、というメッセージとして、これを受け取ったそうなのです。いや、いくらなんでもそんなには・・・。ちなみに、その32GBのカードはハイレゾ録音用のメディアでした。これでも、24/192だと6時間半しか録音できません。
 その他にも、なにかネタになりそうなものはないかと、ちょっとネットで「仙台ニューフィル」を検索してみました。たまに、演奏会の感想なんかが書いてあるブログなんかが引っかかることがあるんですよね。ま、そんなものを実際に使ったことはありませんが。今回も、別に特別なものはなく、Wikiで「仙台ニューフィル」があったと思ったら、それは「仙台フィル」だったのでがっかりしたぐらいでしたね。でも、なぜか私の職場のWikiは出来ているんですよ。
 しばらく見ていくと、「アマオケの演奏を評価するスレ」というのが見つかりました。これはご存知、「2ちゃんねる」という口にするのも忌まわしい掲示板サイトですから、どうせまともなことが書いてあるわけがない、とは思いましたが、一応「仙台ニューフィル」がどういうシチュエーションで書きこまれているかが気になったので、一応チェックです。そうしたら、それは
    仙台市民響は熱い演奏だがキズがある。
    ニューフィルはそこそこうまいが、熱くない。
 というものでした。まあ、そんなもんですよ、2ちゃんねるなんて。やっぱり見るんじゃなかったと、後悔するばかり。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2014-12-03 21:52 | 禁断 | Comments(0)