おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
スプリングコンサートのチラシが出来ました!
 ヤマト運輸のメール便が3月いっぱいで廃止になるそうですね。ヤマトのサイトを見てみると、その理由などが詳細に説明されていますが、困ったものですね。要は「信書」を送って「お客様」が「容疑者」になることを避けたい、ということなのでしょうが、これは無理があり過ぎ。そうなると、日本郵便のゆうメールもやめなければいけないことになってしまいますよ。というより、競争相手のメール便がなくなったことで、ゆうメールのサービスが著しく低下することが目に見えていますから、それが本当に困ったことなのですよ。ゆうメールは、メール便に流れた客を取り込もうと信じられないようなサービスを行っていたのは、わが社が年末に契約した時によく分かりましたからね。なんせ、表に貼るシールまで、手作りで大量に作って持ってきてくれましたから。もちろん無料で。それが、ついに相手をつぶすことが出来たのですから、もう自分のところでメール事業をやる必要はなくなって、今まで通りの郵便だけという制度に戻ってしまうかもしれませんね。そうなると、「お上」が「信書」の定義をうやむやにしていたのも納得です。わが社のゆうメールの契約は1年間ですから、今年の年末にはその「本音」がはっきり分かることでしょう。いや、そこまで待たなくても、7月ごろにはまた大量にDMを送ることになりますから、その時の対応がどう変わっているか、見ものですよ。
 実は、ニューフィルの演奏会のチラシやポスターを遠隔地のホールなどに送る時にも、かつてはB4の「大判」のメール便を使っていました。ところが、数年前に、そのサイズだけが急に廃止になったのですよね。その時も、「ポストに入らない」とかそれらしい理由が付けられていましたが、あれだって郵便に比べて安すぎる料金が原因だったのは明らかです。なんたって、郵便だと400円かかるものが160円で送れていたのですからね。
 今度のニューフィルの演奏会の、そんなチラシやポスターの内容が、ついに解禁になりました。こういうのです。

 ニューフィルの公式サイトに行けば、表と裏の両面が大きなサイズで見られるPDFにリンクしていますから、細かいところをチェックしたい方はぜひそちらの方で。今回も、細部にまでこだわった素晴らしいものが出来上がりましたよ。とりあえず、職場からでもアップできるFacebookページでその画像が見られるようにしておいて、サイトからのリンクは自宅に帰ってからということにしておきました。一応私も制作に少し協力しているので、決定稿が出来上がって来たのを、念のためもう一度見なおしてみました。そこで、1ヶ所ちょっと変なところが見つかったのですね。まあ、もう印刷工程に入っているというので、そのままでもまず気が付く人はいないはずですから、別に直さなくてもいいようなことなのですが、もし直せるなら、と、デザイナーさんに連絡してみました。そうしたら、どうやらそこもきちんと直せそうなのですよね。ですから、そこを直した画像を作って、サイトの方はそれを使うことにしました。ということで、Facebookページのは差し替えが出来ないので訂正前、サイトは訂正後の画像がアップされていることになります。それは、裏面の方ですが、そこに気が付いたらすごい!
 そして、ちょっといたずらっけを出して、こんな写真もFacebookページにはアップしました。

 元の写真は、こちらです。

[PR]
by jurassic_oyaji | 2015-01-23 22:01 | 禁断 | Comments(0)