おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
演奏会の写真集は、Nさん待ちです
 演奏会が終わって、今度はそのあと始末です。まず県民会館に行って預けたチケットの精算です。これは、本番の日にGPの途中の空き時間に済ませてしまおうと事務室に行ったのですが、なんか「取り置きを頼まれたのが1枚ある」ということで、その場では精算できませんでした。プレイガイドに取り置きを頼むという神経も、それを受ける県民会館の神経もちょっと理解不能なのですが、どうしようもないので後日、ということになりました。でも、結局その取り置きの人は現れなかったようですね。きっと当日券を買ったのでしょう。よい子はこういうルール違反はしないでくださいね。
 おそらく、一番待たれているのは、演奏会の写真でしょうね。一応私のカメラで撮ったデータは集まったのですが、もう一人、本番の時は3階席から撮っていたNさんのデータがまだ届いていないので、それが来たら全部まとめていつものようにダウンロードできるようにしますから、気長に待っていてください。あと、公式サイトも必要なところは更新してあります。その時に使った写真を、Facebookページのカバーにも使いました。これは「カルメン」の時の写真ですから、当然撮ったのは私ではなく、降り番だったトロンボーンのNさんが腕章をつけて撮ってくれたものです。ソリストの華やかなドレスが、さすが「スプリングコンサート」という感じですね。
 この時のソプラノさんたちは、翠さんがグリーン、寿美さんが「スミレ」でブルーに決めたのでは、というのは考えすぎでしょうか。それにしても、「トリオ」のイントロが始まった時に、このお二人が入ってきて拍手が沸いたのには、驚きました。なんせ、綱渡りのようなタイミングで私が一人で吹かなければいけないところがあるので、極度に緊張しているところに拍手ですから、よく出られたなと思います。でも、この二人、カルメンさんが歌い始めたところで固まっているんですよね。ここは私は休みだったので、横目でまるでお人形さんみたいにじっとしている二人を眺めていました。カバー写真は、そんなタイミングですね。でも、あいにくビデオには、この「フリーズ」したお二人は映っていませんでした。なんせワンカメですから、どちらかというと「動いて」いる人たちを追っかけていましたからね。でも、今回のカメラマンは音楽のことがよくわかっている人みたいで、私のソロではきっちりアップになっていましたね。
 その、肝心の大ソロ、本番の時は不本意だったのですが、こうして見てみるとなかなかいいじゃないですか(なんて)。結局、始まりのテンポがあまりに遅かったので、それならばと思い切り「くさく」吹いてやろうと開き直っていたことを思い出しました。これだから、本番は面白いんですね。
 もうビデオが見られたのは、いつもの早業のHさんのお蔭です。もう昨日の午後には何枚か出来上がっていて、それを夕方わざわざ職場に届けてくれたのですね。なんか、新しいカメラに更新したそうで、画質がずいぶんきれいになっているような気がしました。
 そんなHさんたちや、ヴィオラのSさんたちが、3日には「タケノコ掘りたいかい?」に来てくれるはずです。そこで、この前からずっと暇を見てやってきた枯れた竹の片づけを、もう少しやってみることにしました。
 今まではこんな感じでしたが、
 こんな風に、後ろにあった細かい枝を全部処理しました。これで、小さい人が来ても危なくないでしょう。
 ただ、タケノコはこの暖かさで順調に伸びているようですが、なんせこのところ雨が全然降っていないのが気になります。3日までには降る予定もないそうなので、それがどのように影響してくるかが、いまいち気になるところですね。
 何かあればまたお知らせしますが、一応3日の3時から始めることにしてありますから、初めての人も遊びに来てみてください。何も用意は要りませんが、靴だけは汚れてもいいもので。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2015-04-28 22:02 | 禁断 | Comments(0)