おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
田んぼアートの田植えが終わりました
 週末は忙しかったですね。土曜日はご存じ「かやの木コンサート」。これは毎年のことなので、なんということはないのですが、実はその前の日の金曜日に、ちょっとやんごとない用事(たとえば、裁判員になったので裁判所に行った、みたいな・・・うそですよ)があったもので、職場を早退しなければいけなかったものですから、その分の仕事が全部土曜日にずれ込んでしまっていました。お客さんに渡す「お土産」を前もって注文してあったものが、業者の勘違いで間に合わなくなってしまって、あわてて代替品を注文してもそれが届くのが金曜日の夕方だったのですよ。ですから、土曜日は少し早出、さっそくそのお土産の袋詰めから始めます。
 あとは会場のセッティング。テントも椅子も金曜日に届いていたので、これは細かいところを修正するだけで済みました。ただ、間際になってコンサートを録音しようと思って、マイクスタンドを使ってレコーダーをセットしようと思ったのですが、職場のものもレンタルのものもネジのサイズが違っていて使えません。こんなことなら三脚を持ってくるんだったと思いましたが今更間に合いません。急場しのぎ(チューバしのぎ)で脚立を持ち出してそこに乗せようとしましたが、これもちょっと不安定で心配です。そこで、テントの支柱にでもぶら下げようと思ったのですが、なかなかいい場所がありません。と、テントのつなぎ目になんだか袋のようなものが付いているのを発見。今回は3つのテントをつなげてあるのですが、雨が降った時にその境目から水がもれてこないようにと、そこに帯状の「雨除け」がしばりつけてあるのですよ。お天気はとてもよかったのでそんなものは必要ありませんから、それの紐を外して、その上にハンモックのようにレコーダーを設置しました。あとで聴いてみたら場所は問題なかったのですが、用心して入力レベルをかなり低くしてあったので、ちょっと入力不足でしたが、まあこれは修正できるでしょう。
 そして昨日は、夕方から練習を控えていたので、昼間のうちにこまごまと買い物などを済ました後に、愛子の「田んぼアート」の現場に行ってみました。土曜日に田植えを行っていたはずなので、それがどうなっているのか見てみたかったんですよね。このイベントの公式ブログなんかもあるのに、そちらには何の情報も載ってなくて、それに関しては私のこのページの写真が最も新しいという変なことになっているみたいなんですね。逆に、私が写真を撮らないとネットには誰もアップしないのではないかというような変な責任感が出てきてしまって、まあ写真だけでもきちんと撮っておこうと思って。
 田植えの翌日は、こんな感じになっていました。この前打っていた杭に紐をつけて、それぞれのエリアをきちんと分けて、そこに色が違う苗を植えていったのでしょう。
 でも、その稲の色がちゃんとわかるのはもう少し成長してからでしょうから、今はなにが描かれているかは全然わかりませんね。これからも、定期的に見に来ることにしましょう。実は、ここからちょっと行ったところに愚妻がお気に入りの大きな花屋さんがあって、そこに連れて行きさえすれば文句は言われませんからね。
 そのあとは、練習に備えて、久しぶりに同じ建物の中の交流ホールで個人練習をやってみました。すでにホルンとかバスクラとかサックスの人がそれぞれに場所を取って練習に励んでいたのに、私がいつも使っている真ん中の円形のスペースは誰もいなかったので、悠々とメンデルスゾーンをさらいます。なにしろ、シンフォニーは1回もやったことがないので本当に合奏が心配、特に4番の終楽章などは、普通のテンポではいまだに完璧に吹けたことがありませんから、入念にさらいます。全曲しっかりやったら1時間半ぐらい経ってましたね。
 これが本番のチラシ、きのうが初めての合奏でしたが、今回の木管のメンバーはみんな頼りがいのある人ばかりなので、すごくいい手ごたえです。これから1か月間が空いて、7月になったら集中的にまた合奏です。きっといいものが出来るはずですよ。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2015-06-01 21:04 | 禁断 | Comments(0)