おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
「SONGS」は発売延期
 「かいほうげん」の発行日を、練習の都合で2週間延ばしてあったので、それだけ時間があったらもう余裕で出来上がってしまうのかと思っていたら、意外と大変なことになってしまいました。やはり、人間、変にヒマになると本当に怠けてしまうものなのですね。
 最初のころは1日1ページぐらいのペースでやっていれば楽勝のはずだったものが、ついほかのことをやり始めたりしていると、もう先週の時点でまだ手を付けていないところが6ページぐらい残ってしまっていましたよ。もうコンテンツは全部そろっていて、あとはきちんと版下にまとめるだけなので、いつもならそれは土日で持ち帰って仕上げることはできるのですが、その週末はご存じのとおり東京に遊びに行ったり、もう1日は別のことで丸1日つぶれてしまったので、今日中に6ページを仕上げないと明日の発行日には間に合わないという、ひどいところまでに来ていたのですよ。
 でも、きのうと今日でかなり重要な連絡事項が伝わってきて、最終的には今日にならないと完成はしなかったのですけどね。とにかく、毎回綱渡りの編集作業は続いています。
 結局、今日は一日中版下作りをやっていたのですが、完成することはなく、家に持ち帰って作業を続行、ついさっき終わったところです。しかし、今更ながらWordの欠陥には、イライラさせられますね。私の場合、2ページか3ページのそれぞれのテーマを作って、最後にそれを「連結」させて印刷用の16ページのファイルにするのですが、その作業をすると必ず連結したファイルが「壊れて」しまうのですよ。せっかく念入りにレイアウトを考えてテキストの書式などを決めたのに、連結(つまり、コピー)した途端、その書式が微妙に変わってしまって、部分的にテキストがはみ出したりしてしまうのですよ。フォントが丸ごと別のものに変わってしまうなどという不思議なことも起こります。今までに何度もやり方を変えたりして試行錯誤してみたのですが、どんなことをしてもこれは治らないので、これは間違いなくWordそのものの欠陥以外にはありえないという結論に達したのです。「最後の仕上げ」だと思って作業を進めると、そこで発生する考えられないような「事故」の処理をいちいちやっていかなければいけないのですから、本当に嫌になります。
 いつも、月曜日に職場に行くと、日曜日に「留守録」してあった山下達郎のラジオ番組をまず聴きます。1週間の活力をもらう、みたいな。それと、そのきのうのON AIR分に関しては、ちょっと楽しみなこともありました。今年は、達郎がデビューしてから40年ということで、その記念企画で最初のアルバムがリイシューされることになっているのですが、それが、最初の告知にあった仕様とはちょっと変わったことになった、と、最近の番組では言っていたのですね。その詳細が、きのう正式に発表される、ということだったのですよ。
 そのアルバムはもう何回もリイシューされていて、そのたびにリマスターをされていたのですが、その「仕様の変更」というのは、そんなものではなくもっと大幅なものだ、というようなことを言っていたものですから、私は「もしかしたら」という気になっていました。それは、いよいよ達郎も「ハイレゾ」に手を染めるのではないか、ということです。ロックやポップスのジャンルでも最近はハイレゾ化されるものは多くなっていますから、音にうるさい達郎であれば、この機にハイレゾのパッケージ、SACDとかBD-Aによるリイシューを行うのでは、と思っても、そんなに的外れではないはずです。
 でも、実際は「リマスター盤」と一緒に「リミックス盤」も一緒にした2枚組になる、というだけのことでした。ちょっとがっかりです。せめてヴァイナルでも出してくれればよかったのに。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2015-06-08 22:41 | 禁断 | Comments(0)