おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
ミサワホームのCMが気持ち悪いんですけど
 最近、ラジオのCMですごく耳障りなのが、こんなのです。これはTVCMですが、バックの音楽はいっしょ。これはE♭の曲なのですが最後の「みっさっわ、ほおむうう~」という最後の「むう」のコードが、A♭、つまりサブドミナントになったところで、唐突にカットアウトされているものですから、ものすごく気持ち悪いんですよ。おそらく、これの次の小節ではきちんとE♭に収まってめでたしめでたしになるところが、こんな終わり方ですから居心地が悪いったらありません。しかも、聴こえてくるのはヴォーカルだけで、メインヴォーカルは主音のE♭なのに、コーラスがA♭を伸ばしているものですから、ほとんどE♭sus4のように聴こえてしまいます。このA♭はきちんとGに降りてきてくれないことには和音が解決しませんから、もうストレスがたまるのなんの。あとほんの3秒あればきちんとE♭のコードに収まるのに、その3秒が待てなかったために、台無しになってしまっていますよ。このCMは。
 ところが、これは30秒のCMだったのですが、60秒のバージョンになると、なんと、このエンディングのA♭がなくなって、その前のB♭7からそのままE♭に解決しているのですよ。これだったら、途中でぶちきられても何の問題もありません。なぜ30秒バージョンでもこちらのアレンジを使わなかったのでしょうね。
 実は、こちらでは、この曲のフルバージョンが聴けるようになっています。これだと、エンディングはA♭なんか間に入れないで、素直にB♭7からE♭に行って終わっています。つまり、最後が切られている30秒バージョンだけで、このA♭が使われているのですよ。これはいったいどういうことなのでしょうね。私にはまったく理解できません。さらに付け加えるなら、これを歌っている二人の声も歌い方も、私は大嫌いです。
 この間、新築の一戸建てのモデルハウスの前を通ったら、そこの玄関の軒先にツバメが巣を作っていましたね。もちろん、まだ買い手はついていない家なので、買い主が決まって引き渡す時には、この巣は壊してしまうのでしょうか。それとも、縁起がいいと、付けたままで引き渡すのでしょうか。ちょっと気になりますね。ただ、ツバメの糞はけっこう汚いので、やはり嫌がられるでしょうね。
 うちのマンションのごみ置き場にも、もう完全にツバメが居ついてしまいました。確か、今年で3年目になるのでしょうか。もう面倒くさいので写真を撮るのもやめていたのですが、いつの間にか雛鳥も大きくなって、この周りを元気よく飛び回っているようです。ですから、きのう、たまった新聞紙をまとめて捨てに行ったときに、その紙類を置いておくためのスペースに雛鳥が2匹横たわっているのを見た時には、びっくりしましたね。巣から落っこちたのでしょうか。たまたま収集車が持って行ったあとだったので、かなり広いスペースになっていて、そこにいたのですよ。危うく、踏みつけてしまうところでした。
 でも、いつもだととっくに親鳥になっているはずなのに、まだこんな小さな雛だなんて、ちょっと不思議。もしかしたら、今年の雛鳥が大きくなって、もう産卵したとか。早熟ですね。
 その雛鳥、最初は死んでいるのだと思いました。でも、まわりの板をたたくと起き上がって口を開け、餌をねだるモードになったので、一安心。でも、写真を撮ろうとしたら、また「死んだモード」に戻ってましたね。
 フラッシュに驚いて、また起きましたけど。
 今日になって見に行ったら、もういなくなっていました。親鳥が巣に戻したのならいいのですが・・・。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2015-08-03 22:18 | 禁断 | Comments(0)