おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
「食べるな」と言われても・・・
 11月になって、いつの間にか来年の年賀状も発売になっていましたね。今頃になると、毎年母親の年賀状作りが始まります。このところは母親が作った手芸の作品などを写真に撮って、それをデザインして仕上げるというパターンが定着していますから、今年もすぐにできてしまって、今日の午前中に印刷まで終わってしまいましたよ。そうしておけば、母親はあて名書きはもちろんPCなんか使わないで手書きですから、ゆっくり時間をかけて作ることが出来ます。
 と、ほかの人の分はさっさとやってしまえるのに、私の分はやはり今年もギリギリにならないと取り掛からないことになるのでしょうね。今年の年末はニューフィルの行事がたくさんあるので、間違いなくそうなりそうです。
 いつも、機会があったら合唱もやってみたいと思っているのですが、そんな気持ちを見透かしたように、来年6月にさるアマオケに参加する合唱団からの案内が見つかりました。ここは私はすでに2回一緒に歌ったことのある団体なので、その気になれば参加できるのですが、練習の予定を見てみると、半分以上がすでに埋まっていました。この時期、ニューフィル以外の室内オケへの参加も決めていたので、それの練習がもろにぶつかっているのですよね。まあ、これではちょっと無理なので、こちらは今回は見送ることにしました。
 というか、これと近い時期に、もう一つのやはりオーケストラの中で歌う合唱で、もしかしたら私が前に入っていた合唱団も参加する可能性があるので、そちらの予定も空けておきたかったこともあるんですよね。でも、たまたまその合唱団の人から別の演奏会の案内が来たので、その返事のついでにそのことを聞いてみたら、全然そんな話は知らないということでした。まだ先のことなので、詳細は決まっていないのかもしれません。それは、単独で男声合唱も出てくる曲なので、普通だったらその合唱団に何らかの形でお声がかかるはずなのですが、どうなることでしょう。まあ、あてにしないで待っていることにしましょうか。
 前回、行列のできるとんかつ屋が登場していましたが、きのうもやはりそんなお店に行くことになってしまいました。いや、最初はそんなに繁盛しているところだとは全然思っていなかったのですが、行ってみたらすごいことになっていた、という話です。そのお店は、免許センターに行く道の、バイパスの手前にある、かつては「マンマ・パスタ」という名前のところでした。だいぶ前にそこに行った時に、もうすぐ閉店するという案内が出ていたのですが、しばらくしてその前を通ってみたら名がに変わっていました。でも、変わったのは看板だけで、建物はそのまま使っていたみたい、「居ぬき」なのか、同じ経営者なのかはわかりませんが、ビュッフェ形式のお店になっていましたね。
 きのうは、たまたまその先のユニクロに行くつもりだったので、そこに行く前に11時半ごろにそのお店の駐車場に入ってみたら、開店が11時なのにもう満車になっていました。でも、すぐに1台空いたので、そこに入れて中に入ると、お店の人がいて「1時間以上お待ちいただきます」なんて言ってます。みんな、駐車場の車の中で待っているのだそうです。さっき出てきた車は、待つのが嫌で帰ってしまったのでしょう。確かに、1時間半のバイキングですから、そのぐらいは待たされるのでしょうね。仕方がないので、携帯の番号を伝えて車に戻って待っていると、確かに1時間ぐらいで「お席のご用意が出来ました」という電話がかかってきました。
 お店の中は、真ん中を少し広く改装してあって、そこに料理がたくさん置いてありました。これはなかなかの充実ぶり、ひ○のあたりより食べごたえがあるかもしれませんね。しかし、普通は最初にその店のやり方を説明するはずなのに、何も言われないので、そのまま取りに行こうと思ったら、食器や皿がどこにあるかも分かりません。ちょっとこれは不親切。さらに、私たちが食べ終わる頃には、お皿が全くなくなってしまって、困っているお客さんがいましたね。これは、こういうお店では絶対にあってはいけないことなのではないでしょうか。
 でも、料理はパスタもピザもとてもおいしかったですね。さらに、デザートの充実ぶりには目を見張ります。なんせ、ソフトクリームは食べ放題、さらにジェラートも6種類、やはり食べ放題なんですからね。それと、私には縁のないことですが、ワインも飲み放題ですよ。樽が横になっていて、そのわきの注ぎ口から直接注いでいるのですから、豪快ですね。
 こんな名前のお店ですが、そんなことを言われても食べないわけにはいきませんよ。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2015-11-02 21:25 | 禁断 | Comments(0)