おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
海鮮丼はお代わりはできないでしょうね
 以前、ニューフィルのチケットを置いてもらおうと業者さんがエスパルのプレイガイドに行ったらば、先方の勝手な都合で一方的に拒否された、ということを書きましたが、それはどうやら今回のリニューアルが関係していたようですね。この間見に行った時にもらってきたフロアガイドを見たら、以前プレイガイドだったあたりが「休憩所」みたいなところになったようなんですね。さらに、ネットで「チケットぴあ」を調べたら、宮城県内の店舗からは以前あったこのエスパル内のお店が消えていましたから、間違いないでしょう。そういえば、あそこのぴあは、だいぶ前に達郎のチケットを買うために並んでいたかもしれないところでした。なぜかその日に熱を出したので、行きませんでしたが、ですから、今でもまだあそこにあると思っている人は多いのではないでしょうか。でも、今ではそんなお店に並ぶなんてことはないのかもしれませんね。全部ネットで出来ますから。というか、その頃は確か店舗販売の枠があったはずでしたが、今はそんなものはもうなくなっているでしょうし。
 そんな風に、隅々まで変わってしまったエスパルですが、そこに入った東急ハンズでちょっと気になるトートバッグを見つけたので、買ってしまいました。まずは見た目のかっこよさ。今のよりちょっと小ぶりで、同じ形のものが4つの色で出ていました。迷いに迷った挙句、この色にしたんですけど、これよりももっと明るい水色があったので、最後までどちらにしようかという葛藤が私の中ではありました。
 それと、前に買ったのは何かと使い勝手が悪かったんですよね。大きいのはいいのですが、逆に大きすぎてなんでも入れられてしまうので、中がごっちゃになってしまうんですよ。その点、この新しいのは中に仕切りが入っていますから、書類と他の小物をきちんと分けて入れられて、とても重宝してます。前のバッグを買ったのは去年の7月でしたから、まあ半年ちょっとで捨てられた、ということになりますね。まあ、欠点があればいずれは他のものにとって替わられるのは当然の成り行きです。
 今度のリニューアルオープンで、レストラン関係も新しいお店がたくさんできましたが、それらの中でも、いずれはこんな風に淘汰されてしまうところもあるのでしょうね。今のうちは、入ろうと思っても長蛇の列で何時間も待たされる、なんて感じですが、そのうち、プレイガイドみたいに姿を消すお店も出てくることでしょう。
 でも、一応見た目はおいしそうだったので、並んで入ってみたのがこのお店です。売りは「ごはん」だそうで、目の前でお釜を使ってご飯を炊くというデモをやってましたね。ただ、並んでいる途中で見ていると、そのお釜がすぐ空になって、また新しいお米を入れたりしていますが、その間は「炊き立て」は食べられないのでは、という疑問が湧いてきます。奥にかなり大きなジャーがあるようなので、そこで一旦保存しておくのでしょうか。
 こんな感じの料理で、ご飯は3種類あってどれでも好きなだけお代わりが出来るのだそうです。でも、最初についてきた白米が、なんだかもう冷めているんですよね。少し固いし。まあ、これは何かの手違いだろうと思って、お代わりをしたら、その時には本当に炊き立ての、まさに「米が立っている」ご飯が来たので許しましょう。もう1杯、今度はタケノコご飯をもらいましたが、それもおいしかったですね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2016-03-24 21:01 | 禁断 | Comments(0)