おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
ベニーランドはまだあります
 今週は、久しぶりに何の予定もない週末でした。来週はニューフィルの指揮練、その次は仙台フィルの定期と東京のコンサート、そしてさらにその次はニューフィルの定期ですからね。オケを2つも掛け持ちすると、こんなことになってしまいます。実は秋にもやはり同じような予定を組むことも出来たのですが、さすがにちょっとそれはやり過ぎだと思い、自粛です。なんたって、そこでは仙台フィルの2日後にニューフィルの定期ですからね。
 そんな休みでしたから、まずは早起きをしてエスパルに新しくできた中華の店に並んでみようと思い、エスパルが開く10時に着いたらなんと一番乗りでした。意外と楽勝だな、と思っても、やっぱり開店の11時になったら外の連絡橋まで列が延びていて、そのあたりの人はお店に入れずさらに待つことになっていました。
 せっかくここまで来たので、気になっていたプレイガイドの現場を見てみることにしました。かつてそれがあった場所に行ってみると、確かにもう別のお店に変わっているようでしたね。そこの貼り紙に、プレイガイドがあった「パルショップ」というものは別の場所に移ったと書いてあったので、そこに行ってみると、
 そこはただのインフォメーションセンター。プレイガイドとしての機能は全くありませんでしたから、やはりもうここではチケットを扱うことはやめてしまったのでしょう。確かに、今では「プレイガイド」という商売がそれほど必要とされなくなっていますから、そろそろニューフィルでも「ぴあ」あたりにチケットを委託することを真剣に考えた方がいいのかもしれませんね。
 気になっていたことが解決したので、もう一つ気になっていた「地下鉄東西線」に乗ってみました。仙台から八木山まで行ってみたのですが、まず驚いたのはお客さんの少なさです。土曜日の昼間だというのに、同じ車両に乗っていたのはたった10人ですからね。
 そして、座席はこんな風に、2席ずつしっかり手すりで区切られていました。南北線(↓)のような間抜けなことにならなかったのはよかったですね。
 でも、走っていてなんだか恐ろしい音が聴こえてくるのが不気味ですね。まだ施設が新しいので、エージングが必要なのかもしれません。
 八木山に着いてエレベーターを上がると、そのまま動物園に直結するテラスに続きます。少し雨が降っていたのでお客さんは誰もいませんでしたよ。休日だというのに。それよりも、この足元は木製なのでとても滑りやすくなっていますから、雨の日は危ないですね。変な段差もあって、危うく転ぶところでした。
 そこから右に行くと動物園の入り口に着きました。でも、昔来た時の入り口とは全然違っています。記憶にあるのは、普通に門があって、もっと低いところでした。そして、その向かいにはココスがあったはずなのに。でも、これは地下鉄に合わせて新しくできた入り口のようで、昔の入り口もちゃんとありましたから、安心してください。ココスもまだちゃんとありましたよ。いや、別に中に入ったわけではなく、ストリートビューで確かめただけですけど。
 ほんとに、世の中は変わりすぎ。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2016-04-03 21:29 | 禁断 | Comments(0)