おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
確実に使えなくなるソフトがありますから
 この間、出勤前にノートPCを閉じようとすると、更新プログラムをインストールしてからシャットダウンします、という状態になりました。まあ、これはよくあることで、それがたまにはファイルが10何個もまとまってインストールされるる、なんてこともありますね。ただ、これはそのままほったらかしておけば、いずれインストールは完了して電源も自動的に切れるはずです。
 その時のインストールされるファイルは1つだけでした。それだったら、どんなに重たいファイルでも5分ぐらいあれば終わるだろうと、一応シャットダウンまで見届けてから出勤しようと思いました。しかし、それは5分どころか、15分ぐらい待っても一向にインストールは終わりません。どんだけ重たい更新プログラムなのでしょうね。いくらなんでもそんなには待てないので、そのまま、まさかバッテリーが切れるまでそれが続くことはないだろうと、電源を抜いてそのままにしておきました。
 夕方になって家に帰ると、PCはもう電源が切れていました。しかし、バッテリーはすっからかんになってましたね。これはもしかしたら、バッテリーがなくなって止まってしまったのでは?と思いましたね。結局、そんなに長い時間かかっても「インストール」は終わらなかったのか、と。確かに、電源を入れると、「セッションを継続する」みたいな表示が出てきましたから。
 どうやら、それは普通の更新プログラムではなく、OSそのもののインストールだったようですね。最近、しょっちゅう「Windows10に無料で更新できます」という表示が出るようになって、それをクリックするとその場でインストールが出来るようになっています。私は、ちょっとためらうところがあって、これはやめておこうと思っていますから、それはいつもスルーしているのですが、それがいつの間にか、こちらが承認してもいないのに勝手にインストールを進めるようになっているようなのですね。これもそれだったのでしょう。ですから、もうそれはやめてもらうように設定してあるので、以後はこんな勝手なことはできないはずなのですが、そうもいかなくて、「いつのまにか10に変わっていたわ」みたいな書き込みがSNS経由で伝わってきますね。
 これは、とんでもないおせっかい、というよりは、紛れもない「押し売り」なのではないでしょうか。それとも、Microsoftには、なんとしても10に変えさせたいという理由でもあるのでしょうか。7や8にはとんでもない欠陥があるので、それが発覚する前に10に変えてしまおうという、「隠蔽工作」なのではないかと疑いたくなりますね。だいたい、これは7月ごろには有料になるのですから、それまで待っていた方が会社としては有利だというのに、あくまで無料で事を納めようというのはやましい魂胆がミエミエ。これは、絶対に怪しいですよ。というか、なにか不気味で恐ろしくなってきますね。
 
 これは別に「押し売り」ではないのですが、CDしか出ていないと思って買ってしまった「マタイ」が、SACDでもリリースされているのを知って、そちらも買ってしまいました(左)。ハイブリッドなのですから、なぜ最初からそれで出さなかったのかと、Microsoft以上に怒っているところなんですが、当然もう右のCDは聴くことはないので、欲しい人がいれば格安で(3枚組で2000円)お譲りしたいと思っているのですが、どうでしょう?先着お一人様限りですので、お早めに(買い手が見つかりましたので、締め切ります)。
 それと、ニューフィルの公式サイトのデザインを、ちょっと変えてみました。今までだとFacebookを埋め込んだ場所がずっと下の方だったので、あまり目につかないだろうと思って思い切り上に上げてみました。そんなことをやっている暇があったら、早く定期演奏会の写真集をおアップしろ、と言われそうですが、これも週末には仕上げようと思っていますから、もう少しお待ちください。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2016-05-20 21:15 | 禁断 | Comments(0)