おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
チケットはけっこう売れてました
 おとといiPhoneにインストールした「ラジコ」ですが、なんだか調子が良くありません。何度か聴いていると、いつの間にか「データの採取に失敗しました」みたいなメッセージが出てどうしようもなくなったり、ほとんどフリーズしてしまったみたいに、全く操作が出来なくなってしまいます。それがあまりにひどいので、一応OSも最新のものに変えてみようと思いました。最近は、ほとんどアップデートをしないようになっていますから、もうOSも「10」なんてのになっていましたね。前にアップデートを行った時のことなんかはすっかり忘れていましたから、とりあえず「設定」に行ってみたら、もうダウンロードは終わっていて、あとはインストールするだけだということになっていました。それだったらそんなに時間がかからないだろうと、軽い気持ちでインストールを始めたら、その間は電話もメールも使えない状態になってしまいました。確かに、前もこんな風になったのでした。ですから、何も用事がない時にやらなければいけないことだったことに、気づきました。
 実は、それを始めたのはそろそろ帰宅しようかな、という時でした。それが、昨日は愚妻が街に出かけていて、帰りに地下鉄まで迎えに来るように電話をよこすことになっていたのですよ。そのインストールをしていた時間帯は、まさに、愚妻からの電話がかかってくる可能性が極めて高い時だったというのに、私のiPhoneは携帯電話としての機能が剥奪された状態だったのですよ。これには焦りましたね。私に電話をかけてもつながらないでしょうから、もう怒り狂っているはずです。機転を利かせて職場にでも電話をかけてくればいいのですが。
 そんな、焦る気持ちをあざ笑うかのように、インストール表示のバーはなかなか進みません。このペースで行ったら、いったい終わるのはいつになるのやら。そうしたら、半分を過ぎたあたりで急にペースが上がって、それからは見る見るうちにバーが進み、インストールは終わってしまいましたよ。これで一安心、と思ったら、なんだか「パスコードを設定してください」という指示が出ました。もしかしたら、これはキャンセルできることだったのかもしれないのですが、なんせ急いでいましたから、早く終わらせようと適当にその設定をしてなんとか使えるようにしてみたら、そのパスコードはスタートさせる時に毎回必ず入れなければいけないものだったのですね。今まではただスライドさせるだけでよかったものが、いちいちこんなことをやらされるようになるなんて。まあ、一番簡単な「4ケタの数字」を選択していたのが、不幸中の幸いでした。
 それで、着信履歴などをチェックしてみたら、まだ誰からも電話は来ていないようなので、ホッとしましたね。しばらくして本当に電話がかかってきたので、最大のピンチは回避することが出来たことになります。
 そんな思いまでしてOSをアップデートしたのですが、ラジコの調子はほとんど変わりません。何事もなく動いているようにも思えるのですが、やはり途中で操作が出来なくなったりしますから、これはやはりアプリのバグなのではないでしょうかね。おそらく、あちらもまだ慣れないことなので、戸惑っているのでしょう。
 そして、今日はいよいよ定期演奏会の前日、本番会場での練習となりました。この日のために、私はあたらしい「かいほうげん」を作って持ってきたのですが、当初の予定とは大幅に違う内容のものになってしまいました。原稿を依頼していた方のうちの一人が、あまりに多忙で締切に間に合わなかったのですよね。それが分かったのが月曜日のことでしたが、まあそんなこともあろうかと予備のネタも用意してあったので、予定通りに印刷を仕上げることが出来ました。あとは、会場に少し早目に着いたので、プレイガイドで精算をしたりと、いろいろ雑用をこなして、これで練習がいつも通りにできれば完璧だったのですが、そこが本番会場の罠、とんでもないところで小節の頭が分からなくなってしまって一瞬パニクってしまいましたよ。ですから、明日はそれも想定して臨めば、いつものような本番になることを期待するだけです。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2016-10-15 00:09 | 禁断 | Comments(0)