おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
フルート四重奏曲をやる予定
 来週は新しい「かいほうげん」を出す予定なので、その準備もピークを迎えています。いや、本当は今週発行予定だったのですが、その時点ではまだ決まっていなかったことが次週だとはっきりする、という事情もあったので1週間遅らしていたのでした。予想通り、その予定は決まったのでそれは載せることができるのですが、その先のことがはたして発行までに間に合うかどうか。
 さらに、もう1つの原稿が、やはりギリギリになって入ってくることになっているので、それも届いたら即刻仕上げなければいけません。ということで、私がやらなければいけないのは、週末までに残りのページを全て仕上げておく、というミッションだったのでした。
 それは1週間延ばした時点で楽勝のように思えたのですが、やはりそのような隙があると人間は怠惰に流れることになっていますから、私もギリギリまで手を付けることはありませんでした。その結果、きのうと今日とでそれを片付けなければいけないというタイムリミットになっていたのです。
 まあ、内容はすでに決めてあって、あとは画像を作ったりするルーティンですから、すぐにできてしまうはずでした。しかし、とんだところでつまずいてしまいましたね。
 それは、今年も8月に開催することになった「アンサンブル大会」の告知記事なんですけど、せっかくホールを取ってやることになったので、できればその画像を付けたいと思ったんですね。でも、ネットを探してもろくな画像がありません。その公式サイトのページにあるのは、こんな感じ。
 横幅が250PXしかありませんよ。PCで見る分にはそんなに遜色はありませんが、こんな小さなサイズではとても印刷物には耐えられません。そうしたら、ギリギリ使えそうな640PXある画像が見つかりました。
 これでも、まだまだ不足してますが、なんとか雰囲気ぐらいは印刷しても分かるはずです。ただ、ご覧のようにこれは何かのコンサートのセッティングの時の写真のようですから、そのまま使うのはちょっとはばかられます。そこで、ここにある余計なものをすべて消すことにしました。
 どうです。みごとにステージの上や下に立っていた人、そして客席でカメラを構えていた人が消えましたね。でも、こんなことに時間を使っていたので、結局目標は達成することは出来ず、未完成のページが残ってしまいました。ですから、それはこれから手を付けることになります。明日中には終わらせたいものですが、どうなりますか。
 ところで、これは、次の定期演奏会の曲目。指揮者は別の版のスコアを使うということが伝わって来ていたので、簡単に手に入るこの版とどこか違っているのか確かめたかったのですが、結局指揮者の使うNOVELLO版は手に入りませんでした。でも、これは間違いなく、それをそのままリプリントした版ですから(ブルックナーなども、そのようになっています)何の問題もなく使えるでしょう。そういうことも、今度の「かいほうげん」には書いてあります。
 そして、そのパート譜がこの間の練習の時に配られたので、さっそく全部のパートをコピーしておきました。
 私の場合は製本しないで、少し縮小したものをこのようにA4のルーズリーフに両面コピーします。それをバインダーに入れておくと、どのパートでもすぐに吹くことが出来ますし、他の人が急に代吹きをしなければいけない時にも、即座にパート譜を渡すことが出来ます。
 それを、3曲、8パート分をコピーしたら、全部で32枚にもなってしまいました。久しぶりに大量の楽譜と格闘しなければいけません。しかも、今まで一度もやったことのない曲ばかりですからね。並行してマーラーもやらなければいけないでしょうし、それこそさっきの「アンサンブル大会」でのモーツァルトもさらわなければいけないし、今年の夏はハードです。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2017-03-31 22:14 | 禁断 | Comments(0)