おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
Danielle de Niese
c0039487_1439354.jpg
 前回の「おやぢ」でご紹介したオペラは、本当に面白いものでした。その中で、もっとも目立っていた人が「Danielle de Niese」という名前のソプラノの人です。まだそんなにキャリアもないはずなのに、グラインドボーンで主役のクレオパトラですからね、大抜擢です。ソプラノといっても、いかにもバロックオペラに似合いそうなフットワークの軽さを持っている人、声もそんなに大きくはありませんが、細かいコロラトゥーラなどは完璧です。なによりもその芝居、というか、ほとんど踊り回りながら歌うというまるでミュージカルのような動きには完全に参ってしまいました。こんな人が出てくれば、オペラもミュージカルに肩を並べられるかな、と。
 ところが、それを原稿に書く段になって、この人の名前をどう読むのかということになりました。DVDは輸入盤ですが、一応日本語のコシマキが付いています。それによると、彼女は「ダニエル・ドゥ・ニース」となっていました。フランス語読みですね。普通でしたら、この読み方を信用してそのまま使うところなのでしょうが、実はこのDVDのレビューがすでに「レコード芸術」に載っていて、それを書いていたMさんという、イタリアオペラには極めて造詣の深い人が「ダニエレ・デ・ニエーゼ」といっているではありませんか。ドイツ語読みになるのでしょうかね。そのレビューの中でも、Mさんは彼女のことをよく知っているようですし、そもそもメーカーの解説など当てにならないということはよく知っていますから、ここはMさんを全面的に信頼するのがスジというものでしょう。そこで私はこちらを採用、ひとまず原稿を書き上げました。そのあとで「レコ芸」の広告を見たところ、このメーカーはなぜか「デ・ニエーゼ」という表記を採用していることに気づきました。製品の方に「ドゥ・ニース」と書いたあとで、そのサンプルを見て、誰かが進言したのでしょうかね。Mさんとか。
 いつものことですが、原稿を書いてすぐネットにアップするわけではありません。ある程度寝かせて、文章を推敲したり事実関係を再確認した結果、最終稿が「おやぢ」となるのです。そこで、彼女の表記が気になったものですから、それを少し調べてみることにしました。ネットでは「デ・ニエーゼ」が圧倒的に優位、というか、これしかありません。ほとんどこれで決まりだと思っていたのですが、このDVDには、エクストラ・フィーチャーが付いていることを思い出しました。その中には、彼女のインタビューというのも入っていたはずです。すっかり「デ・ニエーゼ」のファンになってしまった私は、彼女の素顔を知ろうと、そのチャプターを選択したところ、グラインドボーンにある彼女の家(シーズン中、借りているのでしょう)の前で、いきなり彼女自身がしゃべり出しました。「ハイ!アイム・ダニエル・デ・ニース」。そう。彼女は自分の名前を、その様に発音していたのです。そこで、慌てて原稿の方も直しましたよ。こうなってくると、このメーカーは恥の上塗りですね。せっかく最初はこれに近い表記をしていたのに、誰かにそそのかれたのかどうかは知りませんが、言い直したところが、実はそれは真っ赤なうそだったのですからね。
 このエクストラ、彼女がウィグを付けるところも紹介されているのですが、そこで髪の間にピンマイクを仕込んでいるところも、堂々と見せてくれていました。オペラの映像で、首の後ろに細いケーブルがみえたので「もしや」と思っていたのですが、実際にマイクとトランスミッターを付けていたのですね。それを全く当たり前のようにあっけらかんと見せてくれたデ・ニース嬢、そんな態度も「オペラ」の殻を破るものなのかもしれません。
 DVDは去年のグラインドボーンを撮ったものでしたが、今年も同じものが上演されています。他のキャストは、指揮者も含めて全て別の人に代わったというのに、デ・ニースだけは続投です。確かに、彼女がいなければこの演出は成り立たないでしょうね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2006-07-21 20:18 | 禁断 | Comments(3)
Commented by ひろ at 2006-09-09 18:57 x
初めまして!
「ダニエレ・デ・ニエーゼ」を検索して、たどり着きました。
今日、このグラインドボーンの収録(DVD)を観たところです。

見どころは、何と言っても、彼女の歌と踊りですね。
いやぁ、惚れちゃいました。
これまでのオペラ歌手のイメージを払拭してしまいそうですね。
新しい時代(彼女の時代)の到来を感じさせました。
Commented by jurassic_oyaji at 2006-09-09 22:07
ひろさん、コメントありがとうございました。
こちらからTBしたのですが、PINGが送信されないみたいで・・・
Commented by ひろ at 2006-09-10 21:44 x
こんばんは!
TBありがとうございました。こちらからも、TBさせていただきますね。

興味深い記事をたくさん書かれていらっしゃいますので、勉強させていただきます。
よろしくお願いしますね。