おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
Vocal Spectrum
 最近、「ジュラシック・ページ」のトップページにこんなバナーが出るようになったのにお気づきでしょうか。

 これは、アメリカの「バーバーショップ・ハーモニー」のグループ、「ヴォーカル・スペクトラム」の仙台公演のプロモーションのためのサイトへのリンクなのです。「バーバーショップ」と聞いて、懐かしいと思われる方はおそらくそんなに多くはないことでしょう。日本でもひところ、男声4人によるカルテットが沢山あった頃がありました。その生き残りが、例えば「ダーク・ダックス」であり、「デューク・エイセス」なわけですが、彼らが活動をはじめた当初のスタイルが、この「バーバーショップ」だったわけです。言ってみれば、「ア・カペラ」のルーツと言えるようなものなのですね。
 残念ながら、日本ではこの「元祖ア・カペラ」のスタイルは殆ど消滅しています。と言うか、もはやそんな言葉さえ死語となっているようですね。しかし、発祥の地アメリカでは、今でも毎年何万人というファンが集まって「バーバーショップ・フェスティバル」みたいなものを開催しているそうなのですよ。その中ではコンテストも行われていて、それを目指して世界中からバーバーショップのグループが集まってきます。そして、そんなグループの頂点に立った「チャンピオン」が、この「ヴォーカル・スペクトラム」なのです。つまり、世界最高のバーバーショップ・ハーモニーを、仙台で生で聴くことの出来る機会が、やがて訪れる、と言うことを告知しているのが、そのプロモーション・サイトなのですよ。
 なぜ、私のサイトにそんなもののバナーが掲げられているかというと、そのコンサートを主催しているのが、私の関係者なのです。同じ大学の合唱団のかなり先輩に、日本でこの「バーバーショップ・ハーモニー」の協会を立ち上げて、普及に努めているKさんという方がいて、そのKさんがこのグループを日本に呼んでツアーを行うことになったのです。そして、仙台ではマネージメントをその合唱団のOBたちが引き受けることになって、私がその宣伝サイトを作らされた、ということなのです。
 サイトを作ったのは私ですが、そのコンテンツの殆どの部分は、そのKさんが書いたもの、これだけですでに「バーバーショップ」に関する非常に貴重な文献となっていますよ。コーラスのお好きな方、ぜひご覧になってみて下さい。そして、お近くの方は、ぜひ6月6日に電力ホールにいらして頂いて、実際にこの素晴らしいハーモニーを体験して頂きたいものです。
 ここで、皆さんにちょっとお願いです。もし皆さんの中にご自分のサイトをお持ちの方がいらっしゃいましたら、このバナーをその中に貼り付けてはいただけないでしょうか。そして、そのバナーにこちら(http://vocalspectrum.aramaki.client.jp/)までのリンクを張って頂きたいのです。正直、知名度に関してはイマイチのこのグループ、どうやって宣伝しようか思いあぐねているところがあります。コンサート当日までのほんの3ヶ月の間だけで結構ですので、どうかよろしくお願いします。あ、もちろん、相応のお礼はさせて頂きますよ。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2008-03-18 23:56 | 禁断 | Comments(0)