おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 09日 ( 1 )
普通はスパムだと思って削除します
 以前、近くの地下鉄の駅で、エレベーターの工事が始まった事を書いていました。その時の駅側のあまりにいい加減なやり方にちょっと腹が立ったので、投稿フォームで「車椅子の乗客に対する手は打っているのか」というような趣旨の質問を送っていました。それが10月の6日、それに対する返事なんかまず来ることはないだろうと思っていたら、それから1ヶ月以上経った今日、こんな文面のメールが届きました。

「交通局へのご意見」へのご回答
平成28年11月10日
あなた様へ
 日頃より、本市地下鉄をご利用いただきまして誠にありがとうございます。
 交通局では平成25年度からエレベーターの更新工事を始め、現在、北仙台駅のエレベーター更新工事を行なっております。工事に伴い、ご利用のお客様には大変ご不便をおかけしております。
 ご質問にありました工事期間中の車イスご利用のお客様への対応につきましては、車イスご利用の団体へ工事の予定を事前にお知らせし、工事期間中、隣接駅をご利用して下さるようお願いをしております
 車イスご利用の団体は、工事の予定及び内容を各団体の関係者のみなさまに伝えてくださる等、工事へのご協力をいただいてまいりました。
 また、日頃北仙台駅をご利用いただいている車イスご利用のお客様にも工事内容を説明し、ご協力をいただいております。
 しかしながら、事前のお知らせをお知りにならない車イスご利用のお客様や歩行が困難なお客様が来られた場合に備え、北仙台駅のエレベーター地上部にインターホンを設置し、駅務員が対応できる体制を整えております。  
 工事期間中大変ご不便をお掛けいたしますが、今後ともお客様が快適に地下鉄をご利用いただけるよう努力してまいりますので、引き続き本市地下鉄をご利用いただきますようお願いいたします。
仙台市交通局鉄道管理部 
駅務サービス課 課長○○ 〇

 フォームを送信した直後に届いた自動送信メールにはちゃんと私の名前があったのに、ここでは「あなた様」ですって。そもそも、日付を間違えているあたりがおかしいですね。これについては、すぐ同じ文面で件名だけ【回答文の日付を誤ったので再送付いたします】が付いたメールが届きました。お役所仕事丸出しですね。ツッコミどころは満載ですが、とりあえず下線の部分。要するに、「車椅子の人は、この駅を使うな」ということなんでしょうね。「駅務員が対応できる体制」ったって、具体的なことが書いてなければ意味がありませんし。
 もう、こっちは返事なんか来ないものだと思って、「まあ、そんなものだろう」と気持ちを整理し終わったころにこんなものが届いたって、逆に誠意のなさをよりはっきりさせたことになってしまっているんですから、どこまで愚かなんだか。
 そんな愚かなことがもう一つ私のまわりであったのですから、嫌になります。それは、こちらの「おやぢ」でやり玉に挙げたキングインターナショナルのインフォの間違いですが、最近そこを見てみたら、修正されていました。おそらく、ここを見ていて(あるいは見ていた人に指摘されて)ヤバいと思って直したのでしょう。それはそれで結構なことなのですが、直す前のインフォはすでに多くのところに掲載されているので、自分のところだけを直しても何にもならないんですよ。というか、こういうものは販売店のインフォの方がよく見られているはずですから、あまり意味がなく、逆に「姑息な改竄」と思われてしまうのがオチなんですよね。
 つまりこういうことです。今現在の表記は、
○キングインターナショナル
なお、ガーディナーは、ウィーン・フィルと、1997年に1833年版、そして98年には1834年版の第2楽章から第4楽章をセッション録音しましたが、今回は1833年版を採用しての演奏となっています。
(これは正しい内容。しかし以前は下のものと同じでした)
○HMV
なお、ガーディナーは、ウィーン・フィルと、1997年に現行版、そして98年には1833年版の第2楽章から第4楽章をセッション録音しましたが、今回は1833年版を採用しての演奏となっています。

[PR]
by jurassic_oyaji | 2016-11-09 22:03 | 禁断 | Comments(2)