おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
2017年 04月 24日 ( 1 )
固定席は1279
 きのうの定期演奏会、なにしろ初めてのホールでしたから、なにかと「事件」がありましたね。いや、指揮者練習などでは何回も使っていましたが、その時は単にそこで練習するだけでしたから、なんと言うことはなかったのですが。
 まずは、楽屋の問題。実は、このホールの使用願いを出しに行ったのは私でした。その時に、オーケストラのようにたくさんに人がいる時には、正規の楽屋では足らないことがあるので、その時には会議室などを借りてください、と言われていました。その時には、当然必要だと思って、そこでホールと一緒に予約をしてもよかったのですが、そこまででしゃばることはないし、そういう細かいことは別の担当があとできちんと打ち合わせて取るものなので、その時は何のアクションも行いませんでした。
 それからどんな経緯があったのかは分かりませんが、昨日行った時には3つある部屋のうちの1つの部屋が他の団体に借りられていた、ということで、楽屋からその部屋に続くドアが使えないようになっていたのです。ですから、その「楽屋」を使う人(私もそう)は、一旦外に出てから大回りしてそこまで行かなければいけません。階段を降りたり登ったりして、まるで迷路のようなので、私でさえ一回ではたどり着けませんでした。そんな面倒くさいことになったのは、あの時さっさと部屋を予約しておかなかった私のせいです。
 まずは、私の役目である録音のためのセッティングをしなければいけません。そのために、マイクからの出力を受けるケーブルを貸してもらって、接続を行います。それが終わってステージと客席を見ると、なんだかすごく暗くなっています。音出しをしている人もいるのですが、みんなとても不自由そう。この暗さでは楽譜なんて見えませんからね。ですから、さっきのスタッフに「明るくしていただけませんか?」と聞いたら、「照明を入れる時間は決まっているので、できません」とあっさり断られてしまいましたよ。そういえば、この人は前の日に録音のケーブルなどは準備してあるのかどうか聞いてみたら、「そういうことをすると料金が発生するので、できません」と、やはりきっぱりと断ってよこした人でしたね。なんと融通の利かない。一応、こんな場所はちゃんと提供してもらえましたけど。
 これでリハーサルを録音してモニターしてみたら、左のチャンネルだけフォルテシモで音が歪みます。こんなことも、クレームを付けても応じてくれるわけがないので、こちらのレベルを下げて、極力影響が出ないように調節です。それ以外にも、なんか定位がおかしいような気もしたのですが、その時はホールの反響のせいだろうと、あまり気にはしませんでした。
 でも、あとでしっかり聴いてみると、これは右と左のチャンネルが逆になっていることが分かりました。スタッフの接続ミスですね。こんな初歩的なところで間違えるなんてお粗末すぎます。まあ、これは編集ソフトで簡単に「チャンネル・スワッピング」が出来るので、明日アップする予定のハイレゾ音源では、ちゃんとした定位で聴くことができるはずです。
 そのほか、写真の手配とか、あちこち行ったり来たりしているうちにゲネプロが始まり、それからはいつもの通りお弁当を食べて着替えのために楽屋に向かいます。そうしたら、チケットを置きに行った時に顔見知りになった職員さんが、血相を変えて私に「駐車場の整理員の派遣をお願いしてあったのですが、どうなっているのでしょう?」と聞いてきました。そんな話は初めて聞いたので、とりあえず団長には連絡して事務室に行ってもらうということで話は付いたのですが、団員から3人お願いしてあった、というのですね。
 それを、団長を見つけて話したら、「そんなことは聞いていない」というのですが、結局あわてて何人か前半の降り番の人を派遣したみたいですね。どこでそんな手違いが起こったのか、私には分かりません。
 演奏はまあまあで、特に、今まで苦手だったピッコロが思いのほか気持ちよく吹けたので、私としては大満足、打ち上げは一次会で切り上げて自宅で公式サイトの更新をやっていると(入場者数1178人、とか細かいことは、公式サイトにあります)突然思い出したことがありました。チケットを頼まれて、受付に置いておくと言ってあった人が何人かいたのですが、そのチケットを預けるのをすっかり忘れていたのですよ。いつもだと、お弁当を食べ終わった後に受付を通るので、その時に渡していたのですが、今回はホールの外で食べて、そのまま楽屋に行ってしまったので全く気が付かなかったのですね。でも、これがもし演奏直前に思い出していたとしたら、それが気になって演奏に身が入らなかったのでは、と思うと、今頃思い出して逆に安心してみたりして。でも、そんなことも言ってられませんから、それからあわてて「チケット忘れてすみませんでした」と、メールで平謝りです。
 そうしたら、一人の人から「係の人が対応してくれて、チケットはいただけました」なんて言われましたよ。そうだとしたら、なんと気が利くスタッフでしょうね。もちろん、それはこのホールの職員ではありません。
 今日になったら、降り番の方が撮ってくれた写真が大量に届きました。それに、「再入団」のNさんが撮ってくれたのを合わせて、何枚かをFacebookページにアップしておきました。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2017-04-24 21:46 | 禁断 | Comments(0)