おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 06日 ( 1 )
今回の定期は萩ホールです
 もう来週はニューフィルの本番、その前の練習は、いつもの火曜日が市民センターの休館日なので木曜日が練習日、しかもそれが最後の指揮者練習となっています。ですから、今週がその前の最後の練習だったはずなのに、ローテーションで合奏ではなくパート練習の日になっていましたから、本番前なのに他のパートとは全然顔を合せられていないという、変な状況になってるんですね。つまり、本当はもっと余裕を持って本番前の「かいほうげん」を発行したかったのですが、それは本番直前の指揮者練習のときでなければ出せない、ということになっていた、ということです。いつものことながら、全員が揃う合奏の時の発行を目指して編集のスケジュールを考えていくというのは、面倒くさい反面、楽しくもあります。なによりも、どんな時でもとても無理だろうと思っていたことが、最終的にはきちんとできてしまっているという実績がありますから、かなりスリリングなスケジュールでもどうにかなるな、と思えてしまうんですよね。
 今回は、まずは新入団員が発行日の直前に団員に承認されるはず、という予定だったのですが、そこまで待っていると間に合わないので、2週間ほど前倒しで承認してもらいました。ですから、その人たちはしっかり掲載できることが確定できたのですが、その時点ではまだ一人の人があまり練習に来てなかったので、写真が撮れてなかったんですよね。その人が、うまい具合に宮城学院で指揮者練習をやった時には来てくれたので、さっそく休憩時間にロビーに出て、どこかいい場所がないか探してみました。そうしたら、ちょうどおあつらえ向きの掲示板用のボードがあったので、その前に立ってもらって撮影です。ただ、その時のバックが、色は白なんですが、穴あきのボードだったんですよね。その前の人がいつもの場所で撮ったのは、バックは何もない真っ白な壁なので、それを並べると別のところで撮ったことがバレてしまいます。いや、別にバレても一向に構わないのですが、私としては出来るだけ同じところで撮った、という感じを出したかったので、穴あきボードの方の穴を全部消しましたよ。ぜひ、どちらが宮学で撮ったものか、当ててみてください。
 そして、今回のメインとなる情報があっさり決まってしまったので、それももちろん載せます。決まったのは来年秋の定期演奏会の指揮者と会場なので、それぞれに写真を付けて紹介するという企てです。指揮者の新田さんの写真は、例えば公式サイトなどからお借りしてもいいのですが、見てみたらそれは4年前にニューフィルとリハーサルをしている写真でした。交流ホールで練習している時に、公式カメラマンさんが来て撮ってましたね。あれがまだ使われていたので、いっそ最新の写真を、と、今年の6月に仙台駅の駅コンに来た時に私が撮った写真を使うことにしました。
 ですから、会場もこの際だから写真を載せれば見栄えがいいな、と思ったのですが、この間名取に手続きに行った時にはそんなことは全く考えていなかったので、写真なんて撮ってきませんでしたよ。ネットで探しても、なかなかこれというのがありません。ネットでは使えてもサイズが小さすぎて、紙に印刷するには不十分なものばかりなんですよね。そこで、ストリートビューで何か使えそうなアングルのものはないかと思ってみてみたら、おあつらえ向きのが見つかりました。
 これだったら、全方向フォト特有のつなぎ目などがないので、普通の写真と変わりません。これの邪魔者を消して、こんな写真に仕上げました。そこには、さらにもう一品加えてあります。分かりますよね?
 これで、今の時点で作れるすべてのページは出来上がりました。あとは、月曜日に届くことになっている原稿をまとめれば、それで出来上がります。そこで、その日はお休みなので、職場で作ったデータをHDDに移して、自宅で作業を行おうと、さっきHDDを開いてみたら、肝心のフォルダーがありません。HDDだけ持ってきて、その前にフォルダーをコピーするのをすっかり忘れていたのでした。何とお粗末な。明日職場に寄ってコピーしてこなければ。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2017-10-06 22:27 | 禁断 | Comments(0)