おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
「幻想」で「カリヨン」を借りるよん
 またまた「かいほうげん」の発行時期になってきました。いや、別に決まった「発行日」があるわけではなく、ネタが集まるのと、配るのに都合の良い日程(全員が揃っている時)とをにらみながら、決めていくだけのことなんですけどね。今回は、その「ネタ」として「アンサンブル大会」があったので、それを入れようとしたらちょっといつもより遅くなってしまいました。
 でも、先週の土曜日にそれが行われた時に必要な写真を撮ってしまったので、最速その3日後の火曜日に発行するのも不可能ではありませんでした。ただ、ここはまずCDを出すのが先だろうと思ってそちらの作業を優先して、こちらは指揮練の時、ということにしておきました。ただ、CD作りと並行して、撮った写真を選んだり大雑把なレイアウトをやったりと、「かいほうげん」の製作も同時に少しだけやっておきました。
 そして、火曜日にまずCDを配り終えてから、本格的にこちらの製作に取り掛かりました。アンサンブル大会のページは、写真をきれいに整えればすぐに完成しましたし、残っていた最初と最後のページも、大体見通しが立ってきました。最初のページにアンサンブル大会の全般的なことと打ち上げ、そしてCDの案内を入れて、最後のページには今回の広報活動の成果などを載せることにしたのです。
 しかし、出来上がってみるとなんだか居心地がよくありません。これは、それらのページを丸ごと入れ替えた方がいいような気がしてきました。時間はそんなにありませんが、やれることはきちんとやっておきたいので、それをやってみたら、見事に一本芯が通ったものが出来上がったような気がします。あくまで自己満足ですけどね。
 それと、火曜日の練習の時に、来年の春の定期演奏会で使う特殊楽器についての情報も明らかになったので、それも最初のページに入れることが出来て、さらに充実度が増しましたね(これも自己満足)。
 あとは、細かいところの校正を行って、いよいよ今日、印刷を始めることになりました。とりあえず1部だけ印刷してみて、軽く中を見ていくと、なんと、とんでもないところでミスがあったことに気が付きました。これはだいぶ前に作ってあってきちんと見直していなかったのですが、きのう見た時にあちこち間違いがあるのに気が付いて直したばかりのところです。
c0039487_21230524.jpg
 最初は、「交響曲第3番」ってなってました。どっからこんなのが出て来たのか、そしてなんで今まで気が付かなかったのか、全く分かりません。これがそのままだったら大変なことになるところでした。
 それを「4番」と確かに直したはずなのに、印刷されたものには「40番」となっていましたよ。これも、ここで気が付いて本当によかったですね。
 そして、いよいよ本格的な印刷が始まるわけですが、今回はちょっと不安なところがありました。最近、プリンターにかすかなスジが入るようになっていたのですね。それに気が付いてサービスの人を呼んだのですが、その人はこんなに薄いスジだと、原因が分からないと、通り一遍の掃除だけをして帰ってしまったのですね。私の経験だと、この状態は大量に連続して印刷するともっとひどくなることが分かっていたので、まずは少しだけ連続して印刷してみました。そうしたら、確かに最後の方でははっきり分かるほどのスジが出るようになっていましたよ。念のために言っておきますが、これは明日配った時にご覧になっても、絶対に分からないはず、相対的に比べてみて、ほんの少しあるかな、という程度のものなのですよ。
 ただ、そこで一旦印刷を停止して、また始めると、そのスジは消えていました。それが、やはり少しずつ増えていくのですね。ここが判断の時です。この程度のものなら我慢して最後まで印刷をやり終えるか、これ以上ひどくならないうちに再度サービスを呼ぶか、です。時間的には十分間に合いますからね。
 でも、まあこの程度だったら、次回でもいいかな、という感じだったので、そのまま続けました。そうしたら、なんと、いつのまにかそれがきれいに消えていたのですよ。これだったら、サービスが来てもまた原因が分からずに何の手も打てないところでした。不思議ですね。
 ということで、今回も無事に新しい「かいほうげん」を予定通り発行することが出来ました。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2018-08-31 21:24 | 禁断 | Comments(0)