人気ブログランキング |
おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
令和+30=平成
 先週の週末は、篠崎さんの指揮者練習でした。天気予報では、なんだか雪が降るようなことを言ってましたけど、今回の会場は青年文化センターなので、駐車場から外に出ることはありませんから大丈夫でしょう。
 毎回、時間をいっぱいに使っての練習を精力的に行って下さる篠崎さんですが、土曜日は、最初の予定では30分ぐらいのお休みがあったのを、せっかくだからと、そこに管楽器の分奏を入れてくださいました。ラヴェルに関して、やはり分奏が必要だ、ということだったんですよね。それは、とても実のある分奏でしたが、結局私は全乗りだったので全く休みなく吹いていることになりました。でも、最近は寝不足で、よく居眠りをしているのですが、その日は一度も眠気が襲ってきませんでしたね。もう、一時も気を抜けないような瞬間が続いていたせいでしょう。
 そして日曜日は、今度は弦楽器のメンバーが急遽「特訓」を受けることになっていました。少し「早出」してもらって、他の人がウォームアップをしている間に、篠崎さんのピアノを囲んでの調整です。
c0039487_22351449.jpg
 雪は土曜日から降り始めていて、帰るころには道路には雪が積もっていました。日曜日の朝もまだ降っていて久しぶりに車の雪下ろしをしなければいけませんでしたよ。今回の練習は、細かいところはとことん細かく突っ込まれましたが、時には全曲を通したりして、徐々に本番モードになっていったようですね。いずれにしても、まだまだ満足のいかないところはありますが、それを乗り越えたところで「楽しい音楽」が待っているのだと励まされて、本番まで頑張っていきましょう。
 会場の日立システムズホールには、全館を閉館して大規模修繕を行う告知が貼り出されていました。それはなんと「平成32年10月から平成33年9月まで」という予定です。なんか、ほんの数年前に工事を行ったばかりのような気がするのですがね。ほぼ丸1年も閉館してしまったら、大変ですね。今度こそは、トイレには全室ウォシュレットを装備してほしいものです。
 この掲示、もしかしたら今頃は「令和2年10月から令和3年9月まで」と書き直されているかもしれませんね。どうせ直すことが分かっているのなら、なぜ最初から西暦を使わなかったのだろう、というのはとても素朴な疑問なのですが、今回の「新元号騒動」では、その疑問はさらに募るようになりました。
 早い話、この日立システムズホール仙台を会場に、仙台市の主催で開かれる一連の催し物のチラシを見ると、そこには「平成」の文字なんかありませんよね。それに限らず、仙台ニューフィルの公式サイトでは、トップページでオーケストラ関係の演奏会のチラシをリンクしているのですが、それらの年号には全て西暦しか使われていません。こと、音楽関係の催し物に関しては、完全な「元号離れ」になっているのですよ。
 別に元号を使うなとは言いませんが、もはやこれは実用性のない単なる「お飾り」だと考えた方がいいものになってしまっているのは、ここからも明らかなのではないでしょうか。
 それをですよ、新しい元号が変わるというだけのことで、全てのテレビ局が一斉にそのための特番を組んだりしているのは、異常です。というか、絶対に当たるはずのない予想を延々と繰り広げているのは、もう虚しさの極致ですよ。
 そして、その結果出てきたのが「令和」などというしょうもないコピーですからね。これはもう、予想されている名前には絶対にさせないぞ、という意地だけで作ったのではないか、と思えてしまいますよ。出典は万葉集なんて言ってますが、あれは絶対ウソですね。最初にこれがあって、それを一生懸命万葉集の中から探し出したんですよ。
 仮に万葉集にあったとしても、その使い方は現代では全然違っています。だって、「令」は「法令」とか「命令」ですよね。「巧言令色」なんて、薄汚い熟語もありますしどう考えても良いイメージはありませんよ。「令嬢」なんて一見高貴な感じがしますが、今ではあざけりの意味合いを含んだ使い方もされていますし、聴いた感じは「令状」(召集令状、捜索令状・・)を連想するだけですからね。そして「和」は「昭和」からのミエミエのパクリでしょ。というか、たった2つ前の元号から1字をもってくるなんて、どういう神経なんでしょう。こんなお粗末な元号なんてありませんよ。
 でも、いいんです。いまでこそ大騒ぎしてますが、そのうちにこんな元号を使うのがいやになって、だれも見向きもしなくなるんですよ。この「新元号」によって、「元号離れ」は確実に増加していくはずです。
 そうなれば、「新元号」を餌にして、世の中が変わっていくような妄想を煽り立てようとする為政者は、もういなくなることでしょう。
by jurassic_oyaji | 2019-04-01 22:39 | 禁断 | Comments(3)
Commented by やさぐれ主婦 at 2019-04-01 23:11 x
Twitterとか見てる分には若い人にはわりかし好評の様ですよ、令和。
令和を何年生きるか分からない我々世代がいちゃもん付ける必要も無い気がします。
(偉そうでごめんなさい)
Commented by jurassic_oyaji at 2019-04-02 09:48
やさぐれ主婦さんお久しぶりです
今回のブログは、4月1日ネタということで、軽いノリでお受け取りください。
Commented by やさぐれ主婦 at 2019-04-02 12:25 x
エイプリルフールネタですか。
本当にそうであるならほっこり笑えるネタをお願いします。
来年に期待します。