人気ブログランキング |
おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
当然、リクエストのハガキも読まれませんでした
 日曜日になると、大体お昼過ぎは車で移動してます。お昼ご飯を食べた後に買い物に行くというのが、ルーティンなものですから。その時にラジオをかけていると、大体2時から始まる達郎の「サンデー・ソングブック」が聴こえてくることになります。でも、その間にはお店に入ったりして車から降りますから、断片的にしか聴けません。ですから、それは後でRadikoのタイムフリーを使って、全尺をまとめて聴くことになるのです。それも、毎週のルーティンです。
c0039487_21371672.jpg
 今日も、買い物が終わって車に戻ったのが2時過ぎでした。ラジオからは、いつものオールディーズが聴こえてきますから、そこで達郎の番組だったことが分かります。他の番組では絶対にかからない曲ですからね。ところが、曲が終わってMCになったら、しゃべりだしたのは達郎とは全然違う声の人でした。さては、今回も、と思いましたね。というのも、今達郎は全国ツアー中で忙しく、先週の放送分はとうとう収録が間に合わなくなって、その前に収録していた予備の完パケを放送していましたからね。今週は、それもなくなってしまったのに、やはり時間が取れなくなったので、とうとう別の人にピンチヒッターを頼んだのでしょう。その話を聴いていると、どうやら最近出たオールディーズのコンピレーション・アルバムからの曲を流しているようでしたが、こういうのは達郎はよくやっていたので、おそらく、そのアルバムの制作者あたりに頼んで代わりにやってもらっていたのでしょう。でも、もしかしたら、達郎の身に、何か悪いことが起こったのかもしれませんね。くも膜下出血とか。ちょっと心配です。いずれにしても、その放送が終わる前にまた車から降りてしまいましたから、おそらく最後に何か言ったのでしょうが、その時点ではそれを聴くことが出来ませんでしたから、本当のことは分かりませんでした。
 家に帰ってきてやっと、PCでRadikoを聴いて、なぜそんなことになったのかを知ることが出来ました。なんでも、達郎はツアーの途中で気管支炎にかかってしまってドクター・ストップがかかり、東京のサンプラザでの2日間のコンサート(きのうとおととい)が中止になっていたのですよ。ツアーの最初にはメンバーが入院したので、最初の2本を延期にしていましたが、今度は達郎本人のトラブルだったんですね。その辺の事情は、番組の最初に達郎本人が語っていました。別に、その声はいつもの達郎と変わらない健康的な声だったのですが、やはり中止せざるを得ないほどの重傷だったのでしょうね。ですから、この番組も出ることは出来なくなったのだ、と。本人も言ってましたが、本人が出られなくなって代役を立てたのは、これが初めてのことなのだそうです。まあ、それもすごいことですけどね。
 数日前に録音したそのMCでは、サンプラザのコンサートがどうなるのかは分からないけれど、ON AIR時にはもうわかっているだろうから、公式サイトなどを見てくれ、と言ってたので、そこで確かめてみたら、メンバーや会場のスケジュールが空いていなかったので、結局その2本は中止ということになってましたね。
 そういう情報は、さすがにネット上では大騒ぎになっていましたが、テレビや新聞などのメディアでは全く扱われてはいなかったようですね。まあ、もっと「重大な」ニュースがあったので、みんなそれにかかりきりになっていたからなのでしょう。本当に、たかが芸能プロダクションのトップが亡くなっただけでこんなに連日大騒ぎしているなんて、異常ですね。
by jurassic_oyaji | 2019-07-14 21:39 | 禁断 | Comments(0)