おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
2018年 02月 09日 ( 1 )
CDの画像だけは、最初から直アップだったので、無事です
 最近、私が使っているブログの様子が少し変でした。私の場合、「ジュラシック」に書いたものをそのままブログに転載しています。その時には、アップロードのためのページを開いてそこにテキストをコピーするだけで、簡単にブログが出来上がります。そのテキストの中には、画像へのリンクも含まれています。それも一緒になったテキストを送るだけで、最初のモニターにはリンクしている画像も出てきますから、まさにワンタッチで終わってしまいます。普通は、テキストと画像はそれぞれ別にアップロードしているのでしょうけどね。
 つまり、私のサイトではだいぶ前から、プロバイダーのサーバーでは画像を転送するだけの余裕がなくなっているので、画像だけは別のレンタルサーバーにアップして、そこへのリンクを付けていたのですね。こういうことができるのが、ウェブサイトの面白さなんです。サイト内にはないものが、そのまんまページの中に納まっているように見えるんですからね。
 そういう仕組みになっていますから、それをブログにアップしてもそのままの関係は維持されて、やはり同じように画像も一緒に見えているんですね。それが、アップされた実際のページだけではなく、その前のモニターの画面でもしっかり画像が見えていたんですね。
 それが、最近は、モニターでは画像が見えないようになっていたのですよ。ただ、それをアップしたページでは今までと全く変わらず画像が見えていたので、あんまり気にしてはいませんでしたね。まあ、ブログのサーバーがちょっとおかしくなったのかもしれない、ぐらいのことでしょうと。
 ところが、事態はそんな生易しいものではなかったのです。それからしばらくしてなんとなく目に入ったのは「重要なお知らせ」というブログの管理者からのお知らせでした。そこには「このたび、SSLに移行します」とありました。SSLってなんだっけ、と思ってしまいましたが、そこには「httpからhttpsへ」とあったので、すぐにその内容は分かりました。最近はよく見かけるセキュリティを強化したウェブサイトのことですね。ブラウザではこのように表示されています。
c0039487_21204988.jpg

 調べたらこれは「Secure Sockets Layer」の略だとか。なにやら、一旦暗号化してアップするという、ちょっとシロートには難しいような技術のようですが、まあ、セキュリティが向上するのなら歓迎すべきことなのでしょう。ただ、その説明の中で、実際に「SSL化」されたページを見ることができるようになっていたのでそれで見てみると、なんと画像が消えてしまっているではありませんか。それは、その前から体験していた、アップする前のモニター画面そのものだったのですよ。
 なぜそうなったのかは、やはりその説明で分かりました。画像を普通のhttpから始まるURLにリンクしていた場合は、そのリンクが無効になってしまうのですよ。それは確かにそうでしょうね。せっかくセキュリティを強化するための措置なのに、そこに無防備なリンクが混ざっていたのでは何にもなりませんからね。
 その対策として、まずはリンク先をSSL化してhttpsにすることだ、とありました。でも、これは非現実的。レンタルサーバーに行って調べてみたら、確かにそれなりの対応策はありましたが、そのための手順がとても大変のようでした。それと、そのあとも結局ブログの画像へのリンクを全て書き換えなければ行けないのですから、膨大な作業が必要になってきますよ。
 ですから、私が取ったのは、画像のリンクを削除して、普通にブログに画像をアップするという方法でした。もうすでに去年の12月以降の画像は全てそうやって入れ替えてしまいましたから、あとはぼちぼちやっていれば、そのうち全部入れ替えることはできるでしょう。ただ、それにも問題があって、このブログの場合、アップできる画像の容量は全部で1GBしかないのですよ。1GBあれば十分ではないか、と思われるかもしれませんが、PCにあるブログにアップすべき画像を調べてみたら、それをはるかに超えていましたから、これではすぐに足らなくなってしまうのですよ。そうなれば、画像は無制限という有料コースに変更すればいいんですけどね。
 というわけで、とても煩わしいことが起こっているのですよ。まあ、普通はブログと言えばその場限りのような使われ方でしょうが、私の場合はある意味「資料」としての位置づけなので、そこまでやらないといけなくなってしまいます。仕方がありませんね。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2018-02-09 21:23 | 禁断 | Comments(0)