おやぢの部屋2
jurassic.exblog.jp
ブログトップ
2018年 08月 29日 ( 1 )
ナクソスの「パクリ」
 おととい作っていたのは、「アンサンブル大会」の模様を録音したCDでした。出来るだけ手間を省くために最初からハイレゾではなく16/44.1のCDフォーマットで録っていたので、編集ソフトを使わずにレコーダーの中で切り貼りが出来て、それをそのままマスターに使えます。あとは、それをメディア・プレーヤーを使ってCDに焼くだけです。1枚焼くのに3分ぐらいしかかかりませんから、もうすぐにできてしまいます。それを、「CD-1」「CD-2」ともとりあえず10枚ずつ焼いてみました。それを一応「販売」しますから、少しは「商品」らしくジャケットも作ってみました。
c0039487_22020567.jpg
 この裏側には、演奏者の順番が印刷してあります。
c0039487_22020575.jpg
 去年はこんなんで、文字情報はありませんでしたから、少しは見やすくなったでしょうね。
 ただ、これを見ていると、なんだか本物のCDジャケットのように見えてきました。こんなレイアウトのジャケットで統一していたレーベルがありましたよね。たとえば、
c0039487_22020631.jpg
 ですから、さらに「商品」っぽくするために、同じようにロゴマークをでっち上げて上のジャケットに加えてみました。こんな感じ。
c0039487_22020545.jpg
 こんな風に、反対側に持ってきたのがアイデンティティってやつですね。
 拡大すると、
c0039487_22020594.jpg

 アマチュアとしては珍しい、「自主レーベル」のロゴマークです。なんてね。
 これを、昨日の練習の時に机の上に平積みにしておきました。そうしたら、まだ合奏が始まっていないうちにこのジャケットにつられたのか、かなりの人が買っていきましたね。そして、休憩時間になったら「CD-2」の方は売り切れていましたよ。
 売り切れても再プレスするつもりでしたから、希望者の名前を書く紙も用意しておきました。そうしたら、結局それぞれ5枚ほど追加が必要になってしまいました。全部で10枚売れれば元は取れるのですから、あとはもう作れば作るほど儲かるということになります。張り切って、新たにCDを作りましたよ。
 サンプル音源として、こちらにフルート四重奏にウッドブロックが入った「Syncopated Clock」をアップしておきました。私のパートは一番低いところで、目立ったソロはありませんが、例の「フラッター」が4回続くところの1回目と3回目(高い方の音)が私です。
[PR]
by jurassic_oyaji | 2018-08-29 22:04 | Comments(0)